インド

インドの庶民の足「リキシャ」

唐突ですが、
「リキシャ」ってご存知ですか?

 

リキシャとは?

Auto-Rickshaw オートリキシャの他に、
田舎に行くと、
Cycle-Rickshaw サイクルリキシャも走っています。

ガソリンのオートリキシャがメインですが、
私が行かなくなった2年の間に、
世界的な脱炭素の流れもあってか、
EVリキシャも出ているようです。

 

日本語では「三輪タクシー」というらしいですが、
あまり見かけないですよね。

インドでは庶民の足として所狭しと往来しています。

場所によっては車よりも断然リキシャの方が多い
ということもあります。

何より、車よりも小回りが効くのが最大のメリットです。

タクシーよりも値段も安く、
10円20円レベルで4−5kmくらいは乗せてもらえます。

  

そんな便利なリキシャですが、
走っていなかった都市がありました。 

ダラムサラです。

ここは長崎や尾道みたいに坂だらけなので、
リキシャではパワー不足で上がり切れないんだと思います。

  

トゥクトゥクとリキシャの違い

インドのリキシャは、
タイのトゥクトゥクのコンパクト版と言ったら良いかも。

 

↓ これがインドのリキシャ。
イタリアのお洒落バイク「Vespa」が車体の原型になっているそうです。

↓ これがタイのトゥクトゥク。
タイのトゥクトゥクは日本のメーカーのバイクが
原型となっていると聞きました。
どこだか忘れました。

トゥクトゥクの方が座席、荷台が広々としています。

乗り心地は断然トゥクトゥクの方が良かったと思う。
(バンコクでトゥクトゥク乗車2008年との比較w)

でもインドのリキシャの方がスピードを俄然出しまくる印象。

  

オンボロリキシャからの車窓

ちょうどアグラでリキシャに乗車したときに、
車窓をビデオにおさめていたのでここに貼ります。

ただ、かなり座席でお尻が何度も浮いていたので、
映像はかなり乱れています。

悪しからず。

でも面白いですよ。

クラクションのやかましさや、
乗り心地の超悪さなど
擬似体験いただけると思います 笑

インドも日本と同じ左側通行なので、
違和感は感じにくいかもしれません。

その違和感じゃないとてつもない衝撃は感じるかもしれませんがw

もし酔っちゃったらごめんなさい。

  

 

    

関連記事

あとがき

今日は久々にちゃんと休めそうな休日です。みなさんも良い一日を。

読んだよーの印に、
クリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログ インド旅行へ
にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村 病気ブログ 自己免疫性肝炎へ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アンケートにご協力ください!

Q1:下記どれに当てはまりますか?

View Results

Loading ... Loading ...

アンケートにご協力ください!

Q2:受給者症の交付を受けていますか?

View Results

Loading ... Loading ...

月別アーカイブ

2022年12月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ひまわりんブログをメールで読む

メールアドレスを登録すると、更新をメールで受信できます。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。