ギリシャ

いざエーゲ海へ

さあエーゲ海へ。

photo:03


ホテルを早朝に出発。
ピレウス港へ向かう。
シンタグマ広場からは地下鉄でピレウス港へ。
一回乗り換えるだけで簡単。

夜明けのピレウス港。

photo:02


私たちが乗る高速艇は地下鉄駅からは乗り場C9だったかな?
結構歩く。
10分弱位。

乗ったのはこれ!
SEA JET

photo:02


フェリーで8時間かけて行くか、
高速艇で5時間位で行くか、
料金は高速艇の方が倍近く高い。
うーん、悩んだ挙句、時間を取った。

がしかし、
これが大きな選択ミスだったのです。。。

こちらは船内。
暗くてわかりにくいですが、圧迫感あり。
[photo:01]

そして、何より

揺れる揺れる。。。

乗船後、3時間を経過した辺りから、
何か船内の雰囲気が怪しくなってきた。

右から左から前から後ろから、
オエオエ~

凄まじい惨劇と化しました。

しまいには、叫び声まで飛び交い、
スタッフはエチケット袋を持って走りまくる。
いや、揺れが激し過ぎて、
スタッフも転んでる。

とにかく、みなが真っ青となり、
このままみんな死んじゃうんじゃないか、
ニュースになってしまうんじゃないかって程でしたが、
私はリバースせずに済みました。

ザッと見渡した感じ、
ほぼ満席の船内の4~5割はアウトしてました。
写真右手は下船した人たち。
みんなグッタリ!

そして、写真左手は
これから乗船する人たち。
まだ、この恐怖の船を知らずにみんなにこやか。。。

photo:04


もう二度と長時間の高速艇には乗ることはないと思います。

「時間はお金で買いましょう」説が
崩れた瞬間でした。

こちらもクリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 自己免疫性肝炎へ
にほんブログ村

【本日の記録】
UC3
最近ずっと左の足の甲が痛い
(尿酸値は下限ギリなので、痛風ではなさそうです。リウマチ?)

関連記事

  1. 海の前に住みたくなる 清々しすぎる朝SUP
  2. フェラーリカフェ
  3. やっとの思いでパリ入り
  4. グランプラス Grand place
  5. ロイヤルバレエ 白鳥の湖
  6. エスケープ 8日目の食事記録
  7. 3つのサンタマリアノヴェッラ
  8. 英語で受けられるyoga in Paris

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

記事アーカイブ

ひまわりんブログをメールで読む

メールアドレスを登録すると、更新をメールで受信できます。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。