UC・全般

ここ数年で最悪なUC状態

今日も病院で検査でした。
詳しくは、また後日まとめます。

待ち時間がとても長いので、一旦帰宅。
天気もよく気持ち良かったので、
病院近隣のカフェで時間を潰すというのも
なんだかもったいない気がして。

その帰宅している間に、
特定医療費(指定難病)受給者証の申請書
保健所に取りに行きました。

というのも、
大腸が入院レベルに悪化しているからです。
とにかく出血がひどく、貧血が・・・。

ひまわりんは、この1年申請見送っていました。
検査で病変は確実にあったのですが、
炎症箇所によってここまでQOLが違うのか、実感した1年でした。

  

そして、直近は、
左下腹部(大腸)の痛みが増していて、
左上腹部(脾臓辺り?)の痛みが紛れているという・・・

予感としては、
炎症部位は直腸からS状結腸
いっても下行結腸くらいまでだと思います。

来週の大腸内視鏡検査ではっきりするかな。

  

今朝病院に行くのも、なんどか途中下車でトイレへ。
このトイレ巡業は午前中をなんとかかんとか乗り切ると、
午後以降は少し治まる
のですけれど。

この「午前中劇症型UC」は
今に始まったことではありませんが、
ここ1−2年で「UC治った」くらい思っていた
ひまわりんとしてはとてもショックです。

今朝は起きた瞬間から、
お腹がゴロゴロキュウキュウ鳴って止まらず、
大腸が暴れている感じがして少し怖かった。

検査中、いつ襲ってくるかヒヤヒヤでしたが、
1時間縛られて(正確にいうと固定されて)の検査は
午後だったので大丈夫でした。

明日の検査は朝だよ、大丈夫かな?
しかも緊縛の時間は1時間半だと・・・
早起きして腸を安定させておかないと。 

  

【あとがき】 今日は病院→帰宅→保健所→病院→友達に届け物→美容院と移動をし続けていたら、3万歩近く歩いていました。どうりで足にマメができるわ。便利なところが大好きなのだけれど、ターミナル駅の人混みは頭が痛くなります。そんなこんなでも、今日も充実を感じる一瞬一瞬があり、生きてる!って感じた。

ひまわりんブログが初めての方は、
こちらの「はじめまして、ひまわりんです」もぜひご覧ください。


「読んだよー」のしるしに、下のバナーもクリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村 病気ブログ 自己免疫性肝炎へ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アンケートにご協力ください!

Q1:下記どれに当てはまりますか?

View Results

Loading ... Loading ...

アンケートにご協力ください!

Q2:受給者症の交付を受けていますか?

View Results

Loading ... Loading ...

月別アーカイブ

2022年8月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ひまわりんブログをメールで読む

メールアドレスを登録すると、更新をメールで受信できます。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。