ブログ

5-ASA不耐者に朗報!潰瘍性大腸炎の新薬「カログラ錠」

潰瘍性大腸炎の経口型新薬「カログラ錠」

みなさん、朗報です。

というか、ひまわりんにとっても大変朗報です。

2022年3月28日に、
EAファーマとキッセイ薬品から発表がありましたね。

 

ニュースリリース

潰瘍性大腸炎治療薬「カログラ錠®120mg」の国内製造販売承認を取得
経口投与可能なα4インテグリン阻害剤として世界で初めての承認

 

潰瘍性大腸炎治療薬「カログラ錠®120mg」
(一般名:カロテグラストメチル)
の製造販売承認を取得したとあります。

最近、新薬の承認→販売のスパンが短縮されていて、
患者としては大変ありがたいです。
厚労省のご尽力あってのことでしょう。

EAファーマとキッセイといえば、
そうそう!レクタブルの販売・開発元ですね!

  

この薬に期待できること

このカログラ錠、何がすごいかって、
5-ASA(5-アミノサリチル酸製剤)不耐の
ひまわりんのような患者に有効だとか。

リアルダ、アサコール、ペンタサ、サラゾピリン
といった多くのUC患者さんがお世話になっている
この薬たちがそうなのですが、
自分はこの薬が肝機能障害を起こします。

おそらくですが、
12年前の自己免疫性肝炎を発症したのも、
5ASAがトリガーとなっていると考えています。

 

というわけで、
ステロイドやアザチオプリンといった免疫調整剤、
または免疫抑制剤、
あとはもっと大変な副作用もあり得る薬など
なくなってくるんです。

 

治療の選択肢が増えるのはありがたく、
この薬はぜひ今すぐにでも試してみたいです。

ただ、5ASAと異なり、
維持療法のために使える薬剤ではなさそうです。

 

報告されている副作用

カログラ錠投与群で観察された主な有害事象は、
上咽頭炎、頭痛、悪心等でした。

とあるので、大抵こういうのに常連である
「肝機能障害」が書かれていないのも◎

でも、禁忌には、
「重症の肝機能障害を有する患者には投与しないこと」
という明記はあります。

あと、免疫抑制剤との併用は避けるように注意があります。
臨床結果がないからとのことで、
必ずしも何か起こるという意味ではなさそうです。

 

ただちょっと気になる用法用量…

このカログラ、1錠は120mgとあるのですが、
用法用量を見ると、

1回960mgを、1日3回食後経口投与

とあるのですよ。

え?

960÷120=8

え?8錠も飲むの?

60mgのステロイドを飲んでたときに、
5mgのプレドニゾロンを朝食後に12錠飲んでたけど、
あんなちっちゃな錠剤でも結構な苦行でした。

それが、カログラさんの剤の大きさはなんと、

長径17mm、短径7.5mm、厚さ5.9mm

とのことです。

シプロキサン級の大きさ。
これを毎食後8錠は若い人はいいけど、
高齢者とかしんどそう。

それでも注腸よりは全然マシですけど。

 

あとは、薬価が気になるところです。

この薬については、
もうちょっとしっかり調べたいと思います。

  

 

あとがき

当該リリースによると、
潰瘍性大腸炎の国内患者数は、
2019年で約22万人とのこと。

私自身が発症した2005年頃は、
当時の主治医に10万人くらいの患者さんがいる
と聞いていたけれど、
単純に患者数が増加したというよりも、
この病気自体の認知度が向上したのだと思う。

 

私の腸子は相変わらず悪いです。
ただ、日によってばらつきがあります。

先週は血なんて慣れっこの私でも、
引くほどの下血量だったので流石に不安になり、
翌日病院行こうとしたのですが、
翌日は腹痛が久々に治まり、
下血量も引いたので病院行かずでした。
  

ひまわりんブログが初めての方は、
こちらの「はじめまして、ひまわりんです」もぜひご覧ください。

「読んだよー」のしるしに、下のバナーもクリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村 病気ブログ 自己免疫性肝炎へ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アンケートにご協力ください!

Q1:下記どれに当てはまりますか?

View Results

Loading ... Loading ...

アンケートにご協力ください!

Q2:受給者症の交付を受けていますか?

View Results

Loading ... Loading ...

月別アーカイブ

2022年12月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ひまわりんブログをメールで読む

メールアドレスを登録すると、更新をメールで受信できます。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。