ブログ

宝塚花組公演「AFairyTale-青い薔薇の精-/シャルム!」千秋楽 LV鑑賞記(1)

自分のための覚書のような日記となりますので、興味のない方は、あとがきに一気に飛んじゃってください!!!

LVのチケットですら、先行発売に漏れる・・・

星、月、雪は大劇場で観てきましたが、花組は初めての鑑賞です。

なんと言っても、現在の花組トップの明日海りおさんの退団公演とあって、チケットは入手超絶困難。某チケットサイトでは、千秋楽はうん十万というプレミア価格となっていました。(現在、そもそも高額転売は違法なのですけどね)すごいですよね、近年の宝塚人気。

長期にトップを務められた大人気の方の男役最後の公演、生でなくともLV(ライブビューイング)でいいから観ておきたいなと思い、チケット取りに動いてみました。

なんて軽く書いていますが、このLVのチケットですら入手ちょっぴり大変でした。(もちろん、本公演なんかに比べたら大した努力はしていませんが)当初、チケットぴあの先行発売予約をしていたのですが、映画館第3希望まで入れられたのにすべてで取ることができませんでした。「どれか取れるでしょ」と高を括っていたので、これには驚きました。ちなみに、星組の大千秋楽LVも同じで先行では取れませんでした。

宝塚LVは、プレミアボックスシートでしかもう観れない!

でも、↑ここでも書いたように、一般発売の11時きっかりにアクセスしてみたら運良く、前回と同じようにプレミアシートで予約ができました。でも前回の星組千秋楽分は発売日の夜に同じ映画館を取りましたけど、今回は11時2分の時点で都心の分はすべて売り切れていました。まさしく秒殺!!!瞬殺!!!

おそるべし、明日海りおさんの退団公演。

ちなみに、1部と2部の幕間で30分の休憩以降は、サヨナラショー、退団者の挨拶まで2時間以上座りっぱなしとなります。横の人、前の人との距離がしっかり保たれていて、かつプライベート感のあるプレミアボックスシートは私にとっては宝塚退団公演LVにはマストとなってしまいました。知らなきゃよかった、という気もしますが、JALでもクラスJしか乗れなくなってしまったことを考えると、知ってしまったから仕方ないんですよねw

あ、ただ、レザー貼(エコレザーだとは思うけれど)のため、動くとミシミシとレザーのきしみ音がするのは個人的にちょっぴり気になるところ。

きっと最初で最後の男役の明日海りおさん

そうそう、自分は8/19の星組千秋楽の時と同じ映画館で昨日の花組も観たのですが、星組の時よりもLV上映スクリーンが一つ多かったです。さらに、上映映画館の数も花組の方が多いので、さすが横浜アリーナを埋めただけのスーパーハイパーメガギガスターさんなのですね。

自分にとっては、きっと最初で最後の鑑賞となる男役の明日海りおさん。

生で観たかった気もするけど、普通のお化粧時もとっても美しい方なので、女優としてのご活躍も楽しみだなぁと思います。来年の東宝エリザでタイトルロールを花總まり、愛希れいか、とトリプルキャストとかで演ってくれないですかねぇ。明日海さんファンとしては、そんなにすぐ女性として観たくはないのかもれませんが・・・その辺のヅカファン心理が私はまだよくわからないw

お芝居「青い薔薇の精」について

しかし、とってもとってもすごい人気でかなりの貢献をしたと思われるトップスターの退団公演の演目が、この青い薔薇の精でなんだか物足りない気はしました。星組の「食聖」の方がなんだろう、演出も脚本も愛を感じるというか、なんと表現したらいいのかわかりませんが、うん、ちょっと・・・。美しい薔薇の精でしたけどね、それはとてもとても。

ショー「シャルム!」について

これも、黒燕尾とかかっこよかったのはかっこよかったと思うのですが、なんだろうあまり印象には残らないショーでした。これまで観てきたエクレールブリアンとか、クルンテープ、MusicRevolutionなんかは脳裏に焼き付いて離れないパートとかが必ずあったのに。でも明日海りおさんの一挙手一投足が全て完成されていて、爪の先に至るまで細部に行き渡る演技というのかな、ここまでの人って素晴らしいジェンヌさんたちの中でも群を抜いている、やっぱりトップの中のトップの人なんだということは嫌でも実感しましたね。

長くなってしまったので、続きはまたそのうち書こうと思います。

<あとがき> もう10月ですよー。1ヶ月が昔の50倍くらいの速さで過ぎて行く。この調子だと、昔の感覚の2−3年で、80歳になっちゃう。と思って、やってみたいことは少し無理してでもやってみようと思い立ち、今年はまだサーフィンできていないから、今週末、沖縄行きのチケットを買いました。ヨガクラスも会社も休みたくないので、土曜夜入りの月曜早朝帰り。ちょっぴりハードだけれど、満潮の時間帯も時間的に悪くないので行ってきまーす!

よかったらバナーもポチッとお願いします↓ 

にほんブログ村 病気ブログ 自己免疫性肝炎へ
にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アンケートにご協力ください!

Q1:下記どれに当てはまりますか?

View Results

Loading ... Loading ...

アンケートにご協力ください!

Q2:受給者症の交付を受けていますか?

View Results

Loading ... Loading ...
2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ひまわりんブログをメールで読む

メールアドレスを登録すると、更新をメールで受信できます。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。