ブログ

来週から始まるオリンピックボランティア活動について私の本音

私がオリンピックボランティアに応募した理由

思い起こせば2018年秋頃だったか・・・?

東京五輪のボランティア募集があるという記事を見たのは。

自国開催オリンピックなんて、
一生のうち一度あるかないか。

ぜひなんらかの形で関わってみたい

そんな純粋な気持ちでした。

でも今は、
「私ボランティアするんです」
なんて軽々しく口に出来ない状況ですけどね。

五輪開催が悪、という世論の中、
ボランティアや選手までもが
非国民のような扱いを受けてるのもどうかと思ってます。

そうそう、
2002年のFIFAワールドカップのボランティア経験も
かけがえのない思い出として残っていることも大きかったです。

  

ありがたい会社の特別措置

さらに、勤めている会社では、
通常使えるボランティア休暇の枠を超えて、
五輪特別枠を用意してくれた。

とてもありがたいことに、
事前にボランティア活動の申請をし、承認されれば、
活動日は有給を使わずにこの休暇を使っていいですよ、
という素晴らしい制度。

社員がボランティア参加できるように、と
政府から要請があったようだけど、
これがなかったら、正直私も参加していたかどうか・・・

いよいよ活動が始まる・・・

多くのボランティアさんがそうだと思うけれど、
正直、昨年延期になった時点で何度も辞退を考えたし、
自分自身の病気のこともそうだし、
その後も森さんの発言とかまあいろんなことがありましたしね・・・

今だに五輪自体を本当にやるのか??

という気持ちもあります。

応募したときのような純粋な気持ちではなく
本音はかなり不安を抱えたままの活動です。

ボランティアの活動内容も、
ここまで無償ボランティアにやらせるか、
とも感じているわりと負荷のかかる内容だし、
(それだけ任されているという解釈もできるけど)
シフトも結構ハードそう。

でも、どうせやるからには、
出来うる対策を万全にして安心安全を第一に、
あとは自分自身が楽しみたい。

「楽しみたい」なんていうと
いろんなこと言われそうな気がするけれど。

  

本当の本当のホンネ

私にもし子どもがいたら、
この社会状況での開催、
ましてやボランティアにはなんの保証もされていない挙句、
ワクチン接種まで間に合うように用意されなかった
このボランティアはとっくに辞退していたと思います。

危険だもの。。。

一度やると決めたからにはやはりやり遂げたい
というところが大きいかな。

 

むしろ、
「無観客になりましたのであなたは不要になりました」

と言われたらどれだけホッとするか・・・

それがホンネかも。 

  

【あとがき】久しぶりの晴れ!でもこの暑さを忘れていたわ。いよいよ夏が来る〜! そうそう、今日ようやく残しておいたアメブロを退会し削除しました。本当はもっと早くに削除すべきだったのにすっかり忘れていた。重複記事も多かったから色々良いことではなかったと思います。これも、捨てノートに記録!!とにかくいろんなもの整理しまくっている今日この頃です。

難病患者さん向けヨガクラス予約ページ

「読んだよー」のしるしに、下のバナーもクリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村 病気ブログ 自己免疫性肝炎へ

ひまわりんブログが初めての方は、
こちらの「はじめまして、ひまわりんです」もぜひご覧ください。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アンケートにご協力ください!

Q1:下記どれに当てはまりますか?

View Results

Loading ... Loading ...

アンケートにご協力ください!

Q2:受給者症の交付を受けていますか?

View Results

Loading ... Loading ...

月別アーカイブ

2021年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ひまわりんブログをメールで読む

メールアドレスを登録すると、更新をメールで受信できます。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。