ブログ

【映画日記】クレイジーリッチ

先週末、観るつもりなかったのに観てしまった映画、「クレイジーリッチ」

私、NETFLIXオリジナルの「インスタントホテル」というオーストラリアのテレビ番組にハマっていたのですが、そのシーズン2が始まったというので観ようとしたら、なぜかこの映画が流れていました。

はじめは、随分映画テイストなオープニングになったんだなぁと思って観ていたら、「あれ、インスタントホテルじゃない、これ」と気づいたのが5分くらい経ってから。遅すぎw でもその5分くらいで引き込まれた感じ。

上のyoutubeの予告では、ただのラブコメディっぽく紹介されているけれど、意外に深い映画でしたよ。全米ではとても評判が良かったみたいだけど、日本では流行らなかったですね。私も知らなかった、この作品自体。

ストーリーは特にひねりもなくベタな感じですが、楽しめたし、最後はちょっぴりウルっときました。映像が新鮮だったからかも。シンガポールの舞台の映画って観たことない気がする。登場人物が多いわりに、丁寧に描かれているので付いていけなくもなく退屈にならなかったです。

単なる「ラブコメ」としてなら完璧。リッチなシンガポール旅行に行った気分にもなれます!続編あるなら観たいなぁ。

ちなみに、「バナナ」という表現が出てくるんですが、見た目は黄色人種、中身は白人(アメリカン)。アジア系だが、アメリカ育ちのアメリカ人を指すらしい。ブラック系に付いてはかなり人種問題と騒がれるけど、「バナナ」はいいのかね?私は何だろう?レモン?マンゴー?w

最後に、ミシェル・ヨーがとっても素敵でした。貫禄たっぷり!

ストーリー:

生粋のニューヨーカー、レイチェル・チュウ(コンスタンス・ウー)は、長年の恋人ニック・ヤン(ヘンリー・ゴールディング)が親友の結婚式に出席するというので、一緒にシンガポールへ向かう。初めてのアジア旅行に胸を躍らせながらも、それまでニックが家族の話を避けているように感じていたレイチェルは、彼の家族に会うことにとても緊張していた。出発当日、空港で案内された先はファーストクラス……なんとニックは、かの国でもとりわけ裕福な一族の御曹司であるだけでなく、社交界の女性たちから超人気の独身男のひとりでもあったのだ。そんなニックの恋人として現れたレイチェルには、嫉妬深いお嬢さまたちからのキツーい視線が突き刺さる。さらに悪いことに、ふたりの交際をよく思わないニックの母親(ミシェル・ヨー)が仲を裂こうと画策し始める。そんななか明らかになってくるのは、お金で愛は買えないが、お金の存在は物事を断然複雑にするということだった…。ワーナー公式ページより

今日もありがとうございました。結局、本来観たかった「インスタントホテルシーズン2」はまだ観れてないんだー。ネトフリ契約している方にはおすすめです。バナーもクリックいただけると嬉しいです↓

にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村 病気ブログ 自己免疫性肝炎へ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アンケートにご協力ください!

Q1:下記どれに当てはまりますか?

View Results

Loading ... Loading ...

アンケートにご協力ください!

Q2:受給者症の交付を受けていますか?

View Results

Loading ... Loading ...
2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ひまわりんブログをメールで読む

メールアドレスを登録すると、更新をメールで受信できます。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。