インド

4度目のインド渡航にして、初JAL&初SKY SUITE Ⅲ

過去3回の渡印では、フライト時間帯の便利性とマイル消化ということでANA一択だったのですが、今回はJAL にてインド、デリーへ。

行きはエコノミー、帰りをビジネスクラスにしました。

【往路】成田11:00発→デリー16:55着

まず、行きの機内。デリーまでの飛行時間は、10時間弱。

昼行便なので、映画は3本も観た。

「アラジン」→「ハスラーズ」→「Ready or not」

「アラジン」が一番良かったけれど、どれも楽しめた。「ハスラーズ」は好きな台湾人女優のコンスタンス・ウーとジェニファーロペスが主演。ただ、3本目に観た「Ready or not」は怖過ぎ。こんな怖い映画とは思わなかったわ。主演のサマラ・ウィービングは熱演だった。ひまわりん的には、この便の主演女優賞!!w

  

機内食1(ランチ)

牛肉食べられないので、イエローチキンカレーにしました。

カレーもサイドディッシュも全てかなり美味しくいただきました。赤ワインはイマイチでした。エコノミーだからそこは仕方ないよね。

剥がして撮るのを忘れました

そして、食後にお決まりのハーゲンダッツ!

「JAL の旅をハーゲンダッツとともに」と書いてございます。

映画観たり、日記書いたり、湊かなえの本読んだり。この日は4時起きだったけれど、不思議と眠くなく、機内ではほとんど寝ていません。 

 

機内食2(到着前の軽食)

これもとても美味しかったです。機内食でこんなにみずみずしいサラダを食べたのは初めてかも。素晴らしい。

やっぱり、JALがいいわ、と思った往路便でした。これは帰りも期待できるわ!!

   

【復路】デリー20:20発→成田7:10着

シャワーでスッキリできたのが何よりのラウンジ

帰りはビジネスだったので、チェックインから保安検査場、搭乗まで非常にスムース。デリー空港の免税店たちはもう見飽きているので、ラウンジへ直行。

ITCとPREMIUM PLAZA と選択できたけれど、PLAZAにしました。ITCは前回利用してイマイチだったので。(ANAのプレエコ利用時に提供されたラウンジでした。)

実ははじめに3FのPLAZAラウンジ(ITCの隣)に行ってしまったのです。そしたら、「ここも使えるけど、4Fがビジネスラウンジでそっちの方が居心地いいよ」と受付で言われ移動しました。2つあるなぁとは思っていたのですが、そういう棲み分けだったんだ。

こちらは3Fのほう

チェックイン時に渡されたクーポン見たら、4Fに行けって書いてある・・・あまりこういうのちゃんと見ないのよね、わたし。

結果、ここが一番落ち着いているようでした。

受付でシャワー使いたいって希望したら、フライトの時間を聞かれて「OK」と言われ、Boarding Passと引き換えに鍵を借ります。

シャワールームには清潔なバスタオルも、ドライヤーもしっかり完備。歯ブラシやシャンプー、コンディショナー、ボディソープなどアメニティもありました。水圧も十分。やや水捌けが悪かったような・・・ここでPM2.5をさっぱり落として、スッキリ!

ラウンジ内の写真は撮りませんでした。

お食事もわりと充実していましたが、この後の機内食を考えいただきませんでした。カプチーノだけいただきました。あとは、パソコンでちょっと仕事。

ビジネスでなくても、プライオリティパスがあればここも使えるのかな?わからないけれど、ラウンジでお見かけした日本人はもれなく皆ビジネスにご搭乗でした。

   

初のSKY SUITE Ⅲ

同じビジネスでも箱型のSKY SUITEではなく、座席がヘリンボーンに配列されてあるSKY SUITE Ⅲ。興味津々!だったはずなのに、写真はこの3枚だけです。あとは食事のみ。結構疲れていたようで、ほとんどぐっすり寝てましたw

SKY SUITEよりは横幅が狭く感じました。
おそらく実際狭い。

アメニティとお水、温かいおしぼり。
インドはとても乾燥しているので、温かいおしぼりで手を包むと潤っていくのがわかり、
それだけで癒されました。
ここはちょっとしたものを入れるのに重宝したのと、
鏡がついているので到着前にお化粧するのにも最適でした。

    

機内食1(ディナー)

搭乗した際に、CAのかたがご挨拶に見えて、「夕食は和洋どちらにするか?」「食事は持ってきて大丈夫か?」などの確認がありました。

ベルトサインが消えて、ドリンクのオーダー。シャンパンにしました。

インド帰りなので、まだお菓子類に手をつける気にならない。
でもアルコールは別。
お肉と魚が食べられなかった。でも全部美味しかったです。
アーユルヴェーダ的食事で薄味の2週間だったわたしには、味付けが濃かったけれど。
お味噌汁もご飯も涙が出そうなくらいに美味しかった。
わたしはやはり日本人だw
お茶碗で食べられるのは贅沢よね。
チョコレートババロアは甘すぎて・・・普通にハーゲンダッツの方が良かったかも。
コーヒーはめちゃくちゃ美味しい。

このあとは、爆睡です。フルフラットで寝られるって本当幸せ。これがあったからこそ、このあとそのまま会社に出勤できました。

   

機内食2(朝食)

到着前の軽食についても、就寝前に確認がありました。確かに直前まで寝ていたい人もいるでしょうしね。わたしは、時差ボケを早めに取りたいこともあって、持ってきていただくことにしました。

あーー、また魚だわ。こちらは鮭だけど。まだ無理でした。

でもあまりに暗闇の中で食べるのはイマイチテンション上がらずで、完食ならず。そもそもディナーから3−4時間しか経ってないものね。

食後にいただいたコーヒー。夜もそうだったけれど、間違いなく美味しい。こんなコーヒー雲の上で飲んだことありません。

コーヒーが一番良かった。

わお。日の出を拝みながらのランディング。

   

感想

JALはとても良かったです。青い翼より好きです。

そして、正直、もうビジネスクラスしか乗りたくないと思ってしまいました。でも毎回は無理なので、今回同様、今後も復路のみの利用かなぁ・・・

前までは、どちらかのみビジネスにするなら、フライト時間の長い往路(インドは行きと帰りで2時間半くらい違います)の方がいいと思っていました。ですが、日本の空港はラウンジ使わずとも快適に過ごせますし、シャワーを浴びる必要もありません。それにそんなに早く空港に行かないし、私。食事も日本発ならば、エコノミーでも十分美味しい。

何よりも、旅に出る、目的地に向かうという高揚感で疲れもまだありません。でも復路は疲れもあるし、日常に戻らなくてはならないという現実と向き合う時間。その時間を快適に過ごせる方がいいなと思いました。

次回のインドはGWになると思うのですが、現在、特典航空券の空席待ちです。今回を教訓に、行きをエコノミーで、帰りをビジネスとプレエコで空席待ちしています。

   

<あとがき> インドでも今年やることとして宣言してきた断捨離。昨日は、服や雑誌、化粧品、あと書類などの紙類など、細々したものたちゴミ袋3つ分を処分しました。この調子、この調子!

    

下記の各ランキングに参加しています。バナーもクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログ インド旅行へ
にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村 病気ブログ 自己免疫性肝炎へ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アンケートにご協力ください!

Q1:下記どれに当てはまりますか?

View Results

Loading ... Loading ...

アンケートにご協力ください!

Q2:受給者症の交付を受けていますか?

View Results

Loading ... Loading ...
2020年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ひまわりんブログをメールで読む

メールアドレスを登録すると、更新をメールで受信できます。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。