ブログ

転院クエスト達成

昨日は、雨の降りしきる中、
A病院への手術キャンセルを願い出る
という気の重いミッションがありました。

ひまわりんはこうした病院に行って
やらねばならないこれらをRPGに例えて、
最近、「クエスト」と呼んでいます。

  

「UCが悪化してしまった。
将来的なことも考え、
自分自身が長いことお世話になっていて
安心できるUC病院で治療を進めたい」

あえて、MCNじゃなさそうだとか、
腹腔鏡手術の件や、
この病院のスタッフの対応は最低
だとかの話はしていません。

事情を淡々と、でも誠実にお伝えすると、
執刀医となる予定だったDr.GHは、
「必要となるデータを全て用意して
お手紙も書きますね」
と笑顔で送り出してくださいました。

心の内ははかれませんが、
ジェントルマンな先生でよかった

この一つの大きな選択が
結果どう転ぶかはわかりません。

後悔するときがくるかもしれない。

  

そもそも、もしかしたら
ひまわりんの病気は腹腔鏡どころか、
手術という選択肢もない
という決着だってありえるかもしれない。

病気と向き合っていくということは、
限られた時間内で難しい選択を
一つ一つこなしていく
ことの
積み重ねなんですね。

人生だってそうですね。

A学校にするか、B学校にするか、
進学するのか、就職するのか、
Aくんにするか、Bくんにするか、
A会社にするのか、B会社にするのか、

大きなものから、

今日は何食べるか、
今日は何を着ようか、
今日はどの道を通っていくのか、

など小さな選択まで。
選択の繰り返し。

  

より良い医療を受けたかったら、
待っていてもダメなんです。

自分で動かないと。

自分の体をどうするかは、
医者でもなく、家族でもなく、
最終的には自分が選び、
そして達成していくんです。

だから、「クエスト」
神様が私に与えた怒涛のクエストが続きそうです。

  

120%開花。めちゃくちゃいい香りが・・・
でも綺麗で美しい香りがする花こそ儚いのよね

   

<あとがき> 昨日は病院も含め、早朝から深夜まで予定がぎっしり。病気のことを考える時間は度々あったけれど、涙を流す時間はありませんでした。でも、一人になると泣いてばかり。ああ、これまで涙が出なかったのは、どこかでこの状況を真実として受け止めきれてなかったんだな、と気づきました。落ち込み具合は相当ですが、くよくよしたところで何も好転しないので、今を大切に楽しく生きたいと思います。

ひまわりんブログが初めての方は、
こちらの「はじめまして、ひまわりんです」もぜひご覧ください。


「読んだよー」のしるしにバナーもクリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村 病気ブログ 自己免疫性肝炎へ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アンケートにご協力ください!

Q1:下記どれに当てはまりますか?

View Results

Loading ... Loading ...

アンケートにご協力ください!

Q2:受給者症の交付を受けていますか?

View Results

Loading ... Loading ...

月別アーカイブ

2022年8月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ひまわりんブログをメールで読む

メールアドレスを登録すると、更新をメールで受信できます。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。