ブログ

キミスイ「君の膵臓をたべたい」のヒロイン桜良の膵臓の病気を探る

昨夜の金ローで、2017年に公開された映画
「君の膵臓をたべたい」を放送していました。

我が家ではいま私の病気発覚で
「膵臓」がトレンドワードなので、
マルチ画面でゆるく観てました。

「キミスイ」って呼ばれているようですね。
原作の小説が大ヒット作品だったそうです。
タイトルがかなり衝撃的なので、
実写映画公開時と劇場アニメ公開時に
少し話題になっていたので聞いたことはありました。

 

うちの母がチェックしていたようで、
「一応、我が家の最大テーマがこの
タイミングで放送されるから観てみよっか?」
と言ってくれて、タラタラと観始めました。

前半はちゃんと見ていなかったので、
見逃している部分も多いのですが、
1時間以上を過ぎても、
膵臓の病気らしいヒロイン桜良は元気そうだし、
膵臓の病気の詳細が明らかにされない。

うちの母は「まどろっこしい」と離脱。

私は病気が何なのかもとても気になったし、
そもそも「膵臓をたべたい」ってどういう意味?
を解決したかったので留まりました。

 

ヒロインの膵臓疾患って
具体的に何?病名は?

今現在、膵臓の病気を抱える人や、
医療関係者の方なんかは、
「え?余命一年なのに外来でフォロー
できる膵臓の病気って何?」
なんて気になりながら観ていたのでは?

ひまわりんはここ1週間で随分膵臓の病気
に対する知識が豊富になりました。

映画内でヒロインが話していたり、
見えてくる症状や情報としては、

・抗がん剤治療はやっていなさそう(髪の毛が抜けていない)
・インスリン注射と思しきキット
・痛み止めのロキソニン
・物が食べられない、何日も食べられない
・倦怠感、しんどい、起き上がれない
・束の間の外出許可、一時退院

可能性その1: 1型糖尿病

はじめは、10代という年齢設定やインスリンの
自己注射キットの描写を見て、
「1型糖尿病」?と思ったのですが、
そもそも1型糖尿病で余命1年、
というのに強い違和感がありました。

子どもの頃から抱えている友人が身近にいますし、
大変な病気だと思いますが、
きちんと治療を受けていれば映画で言われている
ような予後不良な病気ではないと思います。

 

可能性その2: 膵臓がん

次に、物が食べられないとかしんどいという台詞から、
「膵臓がん」かなと思いました。

ですが、そもそも若年で膵臓がんというのは
かなりレアでしょうし、
小説だから激レアも起こりうるとしても、
外来フォローだけでは済まないだろうし、
抗がん剤治療なども行っていたら頭髪も抜けるし、
病気がわかった時点で学校には通えない気がしました。

何より、余命宣告される程だとしたら、
日常生活にもかなり支障が出ているはず。
よって「膵臓がん」も違うかな、と。

 

可能性その3:膵のう胞性腫瘍

次に、ひまわりんが患っているとされている
「膵のう胞性腫瘍」なのかな?と思いました。

これもレアな疾患です。
「膵のう胞性腫瘍」にはいくつか種類があって、
一番多いとされる「IPMN(膵管内乳頭粘液性腫瘍)」、
基本的良性とされる「SCN(漿液性のう胞腫瘍)」、
そしてもっとも予後不良で悪性化率が高いと言われる
「MCN(粘液性のう胞腫瘍)」
(↑私の新たな病気)があります。

でも、
「SCN」は余命宣告されるほどではないし、
「IPMN」は高齢男性に好発、
「MCN」は中年女性に好発、
と教科書的に考えると現実的ではなく、
余命宣告される前に手術という選択肢があるはず。
映画内では手術をした背景の描写もないのでこれも違うかな、と。

 

可能性その4: 膵神経内分泌腫瘍

小説なのでかなりレアな疾患も考慮すると、
NET(膵神経内分泌腫瘍)も思いましたが、
膵癌などと比較すると5年後生存率も少し良く、
手術で治る可能性を高く秘めているのでこちらもないのかなと。

   

そのほか、慢性膵炎、自己免疫性膵炎もありますが・・・

この辺りも余命宣告されるほどなのかどうかを
考えると厳しいかなと思いました。

もちろん、元々この病気をきっかけに
どんどん病状が悪化して別の病気を引き起こして
しまうと命に関わるかもしれませんが・・・

  

結局、具体的な病名はわからないまま・・・

「膵臓の病気って何なんだろう?」
がとても気になり色々推察しながら観ていたら
ストーリーに心酔できずに終わってしまいました。

号泣する映画らしいのですが、
医学的にも色々矛盾が多そうで
入りきれませんでした。
(北川景子さんの美しすぎるウェディングドレス姿には感動)

ちなみに、ネタバレになりますが、
ヒロインは膵臓疾患ではなく
別の理由で亡くなってしまいます。

観終わった後、
もやもやがおさまらずググった結果、
なんと原作者の方が
「ヒロイン桜良の病気は”架空の病気”です」
とTwitterで発信されていたということを知りました。

え、なんだってーーー???

個人的には、タイトルに「膵臓」という
臓器の名前を入れるくらいなんだから、
架空の病気ではなく実在する病気を
取り扱ってもらいたかったなぁと思いました。

この辺りが雑で残念。

また、視聴者が色々勘ぐらなくていいように、冒頭に
「出てくる膵臓疾患は架空の病気であり、
実在するものではありません」
的な一言があってもいいのに。。。
原作にはあるのかもしれないけどね。

     

今日の体調

背中の痛みは少しマシ。
やはりご飯はたくさん食べられません。
大食いひまわりんは何処へ・・・
母がびっくりしています。

朝はりんご4分の1個とヨーグルト一つ
食べただけで具合が悪くなります。
夜は一番量が食べられるのですが、
ここ数ヶ月で食事量は激減しています。

お酒はワインを毎晩2−3杯飲んでいるのですが、
やめたほうがいいのかな?
AIHの主治医には、食事や運動についての
禁忌事項は何も言われていないので、
飲みすぎなければいいかと思っていますが、
・・・どうなのでしょう?

  

ひまわりんブログが初めての方は、
こちらの「初めまして、ひまわりんです」もぜひご覧ください。
下記ランキングバナーもクリックしてもらえると励みになります!

にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村 病気ブログ 自己免疫性肝炎へ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アンケートにご協力ください!

Q1:下記どれに当てはまりますか?

View Results

Loading ... Loading ...

アンケートにご協力ください!

Q2:受給者症の交付を受けていますか?

View Results

Loading ... Loading ...
2020年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

ひまわりんブログをメールで読む

メールアドレスを登録すると、更新をメールで受信できます。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。