食べ物・栄養・アロマ

朝の光を浴びよう

ひまわりんの天使ときどき悪魔(自己免疫性肝炎の闘病記)

光を浴びるとセロトニンがUPする!

セロトニンとは、不安やうつを抑える神経伝達物質のことで

特に朝の太陽光を浴びることで、

この神経伝達物質の働きが活発になるそうです。

私も入院中から、できるだけ朝の光を浴びようと

病棟を抜け出したり(笑)、

ホットパンツ生足で病室の出窓に腰かけて本を読んだり(笑)

極力毎朝の日光浴を心がけていました。

そして特に冬場は

日照時間が短い上に、太陽光も弱いので、

意識して午前中の光を浴びるように心がけています。

朝の光のパワーは

これだけではありません。

入院中にも記事で触れましたが、

午前中の日光は、

骨の形成に関わり丈夫にしてくれるビタミンDつくるんです。

ビタミン形成に有効なのが紫外線B波。

ただ、ガラス窓はUVB波は遮断しちゃうので、

できるだけ、お天気の日は外に出て朝日を浴びよう!

15~20分で充分。

このとき、日焼け止めは塗らずにね。

UVBをカットしちゃうから。

将来のシミしわが不安な方は

顔と首だけはカバーしておくというのでもよいと思います。

私も目周りだけUVカット塗ってます。

よかったら、

こちらもクリックしてくださいませ。

にほんブログ村 病気ブログ 自己免疫性肝炎へ

にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ

にほんブログ村

【本日の記録】

右上腹部と背中の痛み

倦怠感と食欲不振あり

頭痛・悪寒・吐き気は少し治まっている

熱も下がった

今日もレッスンできそう

コメント

    • hide
    • 2012年 3月 11日

    SECRET: 0
    PASS:
    ビタミンDは、重要ですが、意識的に取り込まないといけないのでしょうね!?特にステロイドを服用している方は。
    ひまわりんさんは、知識も多くてすごいです。
    熱・・・下がって良かったです。
    レッスン??・・・バレエですか?・・・ヨガ?
    どちらにせよ、やりたいと思えることがとても大切です!!。

  1. SECRET: 0
    PASS:
    >hideさん
    いつも私のちょっとした体調の変化に
    気を配ってくださって光栄です。
    ありがとうございます。
    少し今日は調子よかったです。
    高熱にはもう体が慣れちゃってて
    38度くらいだと普通に2時間かけて病院まで行けてしまうんです。
    でも熱がないだけで、たとえ肝機能が悪くても
    こんなに電車の乗り換えも楽なんだと今日思いました^^
    私の周りにはいろんな専門家が多くて、
    闘病の先輩も何人かいて、
    そういう仲間がチャランポランなひまわりんに
    いろんなことを教えてくれるんです。
    教わったことを忘れないようにするためにも、
    またみなさんにも共有できたらいいかな、と
    ここに書いてます。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アンケートにご協力ください!

Q1:下記どれに当てはまりますか?

View Results

Loading ... Loading ...

アンケートにご協力ください!

Q2:受給者症の交付を受けていますか?

View Results

Loading ... Loading ...

月別アーカイブ

2022年10月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

ひまわりんブログをメールで読む

メールアドレスを登録すると、更新をメールで受信できます。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。