ギリシャ

サントリーニ 2日目 ボルケーノ

Volcano&Hot Springツアーに申し込みました。

€30/人でした。

サントリーニって、地図で見ると分かるんですが、三日月型をしています。
上弦の月です。

photo:07


古代の数々の火山噴火により
この三日月になったそうな。
というようなことも、ツアーガイドのおねーさんTiana(だったかな?)が
ポイントポイントで教えてくれます。

そういえば、ギリシャ人の英語は聞きやすかったです。

ちなみに、Volcanoは上の地図だと真ん中の黒い小さな島です。

まずは、Old Port から船で火山に向かい、
火口付近まで登りました。

photo:08


ビーサンでは辛いと思います。

ちなみに乗った船ってこんな感じ。

photo:09


そこから、次は温泉へ。

温泉といっても、
私たちの想像するようなものではありません。
温度は生温い30度ちょっと。
銅の色で赤い温泉。
しかも海とつながっています^ ^

銅まみれになってもいい人、
結構な距離を泳ぐ勇敢な人、
たちは、水着に着替えて海に飛び込んでいきました。

photo:10


5月初旬のエーゲ海はまだまだ海水温も低く、
ネタとして行くべきか悩みましたが、
水着もおニューだったし、
銅まみれも嫌だし、
連れが行く間荷物見てる人も必要だしね。(言い訳?)
ということで、行きませんでした。

温泉まで行った勇者たちの感想は、、、
あはは。

ちなみに、温泉から戻る時はかなり辛いみたいです。
あったかいところから徐々に冷たくなるんですものね。

温泉のあとは、ティラシア島へ。
三日月のメインアイランドの西側にある島です。

ここで、遅めのランチ。
私たちは、ガイドオススメのレストランに行きました。
レストラン名は失念。

photo:05



ギリシャ料理、スブラキ。
日本でいう串の炭焼きです。

photo:06



すみません。
いつも食べ始めてから、あ、写真!
って感じでどれも食べかけ写真ばかり(笑)

このあと、少しのんびりしてから、
三日月アイランドの北端イアの街経由で、
Old Portへ戻りました。

ちなみに、イアの夕日を見るというのまでツアーには組まれていましたが、
私たちはこの翌日にイアに移動する予定だったので、
この日はフィラに船で戻りました。

こちらもクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村

【本日の記録】
UC2
FM4 朝の痛みMAX

関連記事

  1. アテネ でも、、、
  2. London版はとバス え?青いニワトリ??
  3. 海外に来ること 「日本語を使わない=日本語で考えることがない」
  4. 2014.2 北京trip 3日目 南锣鼓巷
  5. NY7日目 Happy New Year!!
  6. OMG〜
  7. Sunset Dinner Cruise on Tokyo Ba…
  8. 台北一人旅してみて感じた 中国と台湾の大きな違い

コメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    サントリーニいいですね~。
    行きたいな~。
    海外旅行は久しく行っていないです。
    やはり自分の収入がないとね(笑)
    あの抜けるような青空を思い出して痛みを吸い取ってもらってね~(#^.^#)

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >aliceさん
    確かに青い空、青い海、それに白い街並みの写真見ているだけでも、少し痛みは薄れるような気がします。
    そうそう行けるところではありませんが、
    思い出を胸に、そしてまた行けるように仕事頑張ろうっと!
    aliceさんもいろいろお出かけされているイメージありますが。。。^ ^
    痛み自体は、病院に駆け込んだときほどではないのですが、
    朝の左半身の痛みと全身の怠さが一番辛いです。気圧の変化も関係ありそうな気もしています。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

記事アーカイブ

ひまわりんブログをメールで読む

メールアドレスを登録すると、更新をメールで受信できます。

アンケートにご協力ください!

Q1:下記どれに当てはまりますか?

View Results

Loading ... Loading ...

アンケートにご協力ください!

Q2:受給者症の交付を受けていますか?

View Results

Loading ... Loading ...
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。