ブログ

受け入れると受け止めるの違い

オリンピックボランティアで
仲良くなったブルガリア人のN。

日本語が堪能な彼女なので、
通常会話は日本語なのですが、

「受け入れる」と「受け止める」
の違いを説明してほしい、と言われて一瞬悩みました。

日本語を母国語にしている私たちは、
何気なくこの二つを使い分けていますし、
聞き分けていますが、
いざ説明しろと言われると難しかしい。

どちらも広くは理解する・認めるという意味で、
「受け入れる」はそこに自分の賛同や納得がある
「受け止める」はそこに自分の賛同や納得がないこともある

と、一応そう答えたら、
例文作って、と言われて、
これまたいざ例文を作るのも難しい。

 

受け入れる
「スペインに行きたいという彼の提案を受け入れた」
(その提案に反対だったとしても、結果従うこと)

受け止める
「彼の強い気持ちを受け止めた」
(仮に自分の意向や気持ちはさておき)

と説明したのだけれど、

帰宅後心配になり、調べてみた。
ちょっと間違ってたかも。。。汗

以下、自分用のメモ。

 

受け入れる(大辞林)

人の主張や要求を聞き、それを承知・容認すること。聞き入れること。

受け止める(大辞林)

事柄の意味をしっかりと理解する。自分の問題として認識する。

  

あーん、難しいな。
でも頭使った。こういう会話尊い。

 

【あとがき】やっと金曜日。ここ数ヶ月、週末が本当に待ち遠しい。週末にここ1−2年リアル出会えていなかった友人と食事したり、いろんな個人事業の準備とか、インド行く準備とか、ヨガの勉強、好きなダンス… 週末は早朝から「芸能人?」っていう過密スケジュールで我ながら笑うw  体のためには本当はもっとゆっくりした方がいいんだろうけど、今動かないと、サラリーマン生活からはいつまでも脱却できないし、その踏み出す勇気や元気が失われていくとも思うから、歩みを止められない。でも週末にとても元気になり、生きる力が湧いてくるのがわかります。将来を読むのが浅かった20代の自分を今さら悔いてもしょうがないけど、過去に戻れたらしっかり言ってやりたいわ!おばさんは老体に鞭打って色々頑張ってるよ、って若かりし週末は昼間まで寝てた自分に。

「読んだよー」のしるしに、下のバナーもクリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村 病気ブログ 自己免疫性肝炎へ

ひまわりんブログが初めての方は、
こちらの「はじめまして、ひまわりんです」もぜひご覧ください。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アンケートにご協力ください!

Q1:下記どれに当てはまりますか?

View Results

Loading ... Loading ...

アンケートにご協力ください!

Q2:受給者症の交付を受けていますか?

View Results

Loading ... Loading ...

月別アーカイブ

2022年8月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ひまわりんブログをメールで読む

メールアドレスを登録すると、更新をメールで受信できます。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。