ブログ

本来なら今朝インドに旅立っていました

今年って、1−2月はそんなに寒なかったけれど、3−4月はそこそこ冷えますよね?私、いまだに朝晩は暖房つけてます。皆さんはどうでしょうか?

さて、今日は、本当ならばANAのデリー行きの朝便に乗っているはずでした。いつもの修行バケーションとなるはずでした。

インドから1月に帰ってきたときは、まさかこんな事態になって行けなくなるなって思いもよりませんでした。

3月上旬頃に、インドビザが突如無効になり、

「GWのインド行きは難しくなりそうだけれど、それなら実家に帰ろうかな」くらいに思っていたのに、事態は想像以上にどんどん悪化。3月末にはそれすらも諦めました・・・

実家の母とは頻繁に「オンライン帰省」してますけど。「オンライン帰省ってなんやねーん!」って言いながら。

そんな中ですね、こんな記事に出会いまして、

【4月21日 AFP】インド警察は19日、新型コロナウイルスが世界的に大流行する中、所持金を使い果たして洞窟で生活していた外国人観光客6人を、アシュラム(ヨガ道場)で隔離観察していると明らかにした。

https://www.afpbb.com/articles/-/3279664?cx_part=search:AFP BB NEWS

もともとホテルで暮らしていたけれど、ロックダウンになり所持金が底をついたそうなのですが、インドなら洞窟に行かなくたって、いくらでも泊まるところはあると思うんですよね。一泊200円くらいで泊まれるところもあるし。

しかも、リシケシなら、ヒンドゥーの聖地だし、心優しい地域性なので、誰かを頼れなかったんだろうか、とも思います。

うーん、自分ならどうしてるだろう?少なくとも所持金が尽きると見込んだなら、怪しくなる前に帰国するなり、家族に送金を頼むとか、何かできたと思うなぁ。

仮に2月に渡印していたとして、情勢危機を感じたなら、いや、周りのインド人が帰国することを強く勧めただろうし、私もそうしたと思う。準備もできずロックダウンになったら、贅沢せず寝て食べて過ごすだけなら一日1000円も要らないだろうから、大人しくしてたでしょうね。

ただ、リシケシの人から聞くには、ほぼ前触れなく即ロックダウンになったそうで、帰国する準備もほぼできなかった様子。

  

いざという時の的確な判断力、行動力、養っておかねばなりませんなぁ。

  

次回行けるのは、年末くらいだろうか・・・

恋しきインドよ!

   

      

昨日の食事記録

昼はこのたまねぎとソイプロテイン
夜 ハムはおかわり 

<あとがき> 昨日も昼休憩に川沿いを3km走りました。2日前よりも少し楽に走れたかも。ラップも少し上がりました。3kmランと3kmウォーク。ラン距離はこれ以上増やすつもりはしばらくないです。一方ウォーク距離は倍にしたいところ。効率のいい走り方を探したいです。では、良い休日を!

本日もお付き合いいただきありがとうございました。このバナーもクリックしてくださると励みになります!

にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村 病気ブログ 自己免疫性肝炎へ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アンケートにご協力ください!

Q1:下記どれに当てはまりますか?

View Results

Loading ... Loading ...

アンケートにご協力ください!

Q2:受給者症の交付を受けていますか?

View Results

Loading ... Loading ...
2020年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

ひまわりんブログをメールで読む

メールアドレスを登録すると、更新をメールで受信できます。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。