ブログ

まだまだ寒いけれど春はもうすぐ、ふと思うこと

やっとひまわりんのブログも最新記事がブログ村に反映されるようになったみたいです。

Pingの送信設定を変えても、下書きから投稿するのをやめても、何しても効果がなく、Wordpressの人は遅いのかな?とのんびり構えていたら、どうやらそうでもなさそうなので、最期の砦、ブログ村に問い合わせましたら、即効で反映されるようになりました。

いろんなこと調べたり、試したりして、時間を使ってしまったよぅ・・・

こんなことなら即問い合わせしておけばよかった。

ただ、ここ半年くらいは残念ながらブログ村からの流入はかなり減少傾向にあります。それでも、分散させている登録カテゴリーの各ランキングで1位や2位をいただいているのは読者のみなさんのおかげです。ありがとうございます 涙 

一方、これまでは潰瘍性大腸炎や自己免疫性肝炎の病気関連ワードの検索流入がメインだったのですが、最近は旅行関連の検索流入の方が断然多いです。台湾ネタとか、NY情報、長距離バスはかた号乗車レポ、とかw

多くの方に、病気以外の記事も読んでもらえることはひまわりんにとっては嬉しいことでもあります。

自己免疫性肝炎発症から3−4年は、病が生活の根幹にどっしりと居座っていて、元気なときもあったはあったけれど、何をするときも忘れることはできなかったし、いつも病気をまず考えて行動したり断念したりしていました。ブログにも病気のことが多かったと思います。

ですが、今では自己免疫性肝炎という因子を持っていることすらほぼ100%忘れてられるようになりました(真剣に思い出すのは主治医の診察時だけ)。とても元気で健康な人になれたみたいで嬉しい。いや、「なれたみたい」ではなく、本当にそうなのかも。40歳まで生きられると思っていなかったのに、その絶望していた30代前半よりも俄然健康です。

今、闘病中の方、特に自己免疫性肝炎で闘病中の方にお伝えしたいのは、

「明けない夜はない」

と信じてほしい。

過去にも何度か書いてきましたが、明るい明日を信じるのみです。その気持ちが大きなかけがえのない薬になります。

そして、治療を受けるのは自分、医者ではありません。積極的に治療を知り、不安要素は解決して、後悔のない治療を受けていけたらいいですよね。この病気、治療方法は一つではありませんから。十人十色の治療があっていいと思います。自分の体は自分が一番よーく理解してもいますしね。

今日もお読みいただきありがとうございました。バナーもクリックいただけるとランキングに反映され励みになります↓

食事記録はこの下にあります。

にほんブログ村 病気ブログ 自己免疫性肝炎へ
にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
昨日の食事記録と歩数記録
朝 しっかり食べて昼は抜き
夜 波照間島の友人からもらったお米が美味しくて、ご飯が止まらん

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

記事アーカイブ

アンケートにご協力ください!

Q1:下記どれに当てはまりますか?

View Results

Loading ... Loading ...

アンケートにご協力ください!

Q2:受給者症の交付を受けていますか?

View Results

Loading ... Loading ...

ひまわりんブログをメールで読む

メールアドレスを登録すると、更新をメールで受信できます。

アンケートにご協力ください!

Q1:下記どれに当てはまりますか?

View Results

Loading ... Loading ...

アンケートにご協力ください!

Q2:受給者症の交付を受けていますか?

View Results

Loading ... Loading ...
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。