ブログ

離島で急患にかかる ②

離島で急患にかかる①の続きです。

 

この日は平日だったので、レントゲンや血液検査をしました。
「熱が出たり引いたり、明け方も41度近くまで上がって。。。しんどいです。」
「僕の勘ですが、今朝の高熱が最後だと思います。これからは快方に向かうでしょう。」
年も同じくらいの離島のお医者さん。

採血の結果も踏まえてだろうけど、

えーい!
あなたを信じよう!

「抗生物質はやめましょう。ん?飲み始めたら途中でやめてはいけない?
あ、かつてはそういうことも言われていましたが、
効果が見られず、副作用が強すぎるならすぐにやめましょう。」

ということで、この日に抗生物質パセトシン(ペニシリン系)は
やめました。咳止めや抗アレルギー薬、鎮痛解熱剤は継続。
急患でかかった際に、
UCとAIHのことも伝えていたので、「帰る前にまた様子を聞かせてください。
必要に応じて、主治医の先生にお手紙も書きます。
熱がまた40度以上上がることがあれば、
いつでもまた電話してもらっていいです。」
と言ってくださいました。そして、先生の予言どおり(?)、
この後熱が上がることはありませんでした。

そして、このとき服用したUC劇的改善のヒントがありそうなのです。

続く。。。

{1BD4CFD4-2B82-43E5-AB88-02D2EE9185FB}

 

そして、今日は1月ぶりの関西に来ました〜〜
あいにくの雨。
にほんブログ村 病気ブログ 自己免疫性肝炎へ
にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村




コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

記事アーカイブ

ひまわりんブログをメールで読む

メールアドレスを登録すると、更新をメールで受信できます。

アンケートにご協力ください!

Q1:下記どれに当てはまりますか?

View Results

Loading ... Loading ...

アンケートにご協力ください!

Q2:受給者症の交付を受けていますか?

View Results

Loading ... Loading ...
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。