ブログ

白い便の恐怖

おはようございます。

GWも中盤。
断捨離やら、何やら、少しずつですが、
進み出してきています。

すごくグッドタイミングで迎えられた今回の連休。

仕事のストレスもなく、気持ちはすごく上向き。

 

最近の体調と気になること

UCも落ち着いていて、
体調は悪くないはずなのですが、
ここ1〜2週間桁違いに疲れやすいのが、
少し気になっていたところ。

さらにここ数日「白い便」が続いています。
あと、食欲があまりない。
尿は大丈夫そう…

 

私は自己免疫性肝炎で緊急入院する直前、
白い便と紅茶のような尿がずっと出ていました。

肝臓から胆のうまでが正常に働かなくなり、
胆汁がうまく排泄されなくなることで、
便に胆汁の色がつかなかったのです。

この時は、その胆汁が尿の方に行っていました。

トイレって水が予め溜まってるところで
濃い紅茶色ということは、
お醤油くらい濃い色だったんだと思います。

なので、白い便や濃い尿というのは、
体からのSOSなのです。

 

白い便で考えられる病気

肝臓や胆のうの障害以外では、
薬の服用などからもなることがあります。

抗生物質を飲むとこういうことがあった気がします。

でも、現在抗生物質などは飲んでいません。

 

他にウイルスによる胃腸炎なども考えられます。

ひまわりんの場合、
下痢や嘔吐を伴っていないので、
胃腸炎は考えられにくいです。

 

また、膵臓が悪いと白色便になるとも言われますが、
昔文献で見たところ、
膵臓からくる白色便は確かに白いのですが、
少し蛍光がかった感じでした。

なので、膵臓ではないと思う。

 

肝機能なのかな・・・

でも尿は大丈夫そう・・・
胆汁はどこへ??

 

来週の検査が気になる

来週、ちょうど膵臓の検査があります。

画像診断と血液検査。

結果がわかるのは翌々週。

肝機能数値が上昇したのは、
近年ではUC入院時に使ったペンタサ投与後のみ。

でも、体の疲れやすさのレベルからいくと
肝機能おかしくなっているかもしれない。。。

睡眠時間は足りてるはずなんだけどな。

続くようならここに記録したいと思います。

  

  

あとがき

「白い便」というと、UCsの人は脂肪便や粘液便というのを思い浮かべるかもしれないですが、それとは全く違うものです。便自体がとても白いのです。よく食べるひまわりんですが、食欲があまりないのも少し怖い。とにかく少し様子見ます。一時的なものだといいなと思っています。そうそう、Y1000やヤクルト1000をここ数週間全然見つけられず飲めていません(涙)

  

「読んだよー」のしるしに、下のバナーもクリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村 病気ブログ 自己免疫性肝炎へ
0426

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アンケートにご協力ください!

Q1:下記どれに当てはまりますか?

View Results

Loading ... Loading ...

アンケートにご協力ください!

Q2:受給者症の交付を受けていますか?

View Results

Loading ... Loading ...

月別アーカイブ

2022年8月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ひまわりんブログをメールで読む

メールアドレスを登録すると、更新をメールで受信できます。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。