中国

2014.2 北京trip 3日目 故宮・紫禁城

ここに行くのならば、
映画ラストエンペラーを今一度観ておくと一層楽しめると思います。

午門(ウーメイ)をくぐり、
太和門を抜け、
太和殿を望んだ瞬間は、
感動で身震いしたほど圧巻でした。

photo:01


この柵の中は皇帝しか歩けない道。

photo:09

 

とにかく広くてじっくり見てたら
大体2時間かかりました。
音声ガイドもなかなか面白いネタを織り込んでくれていて飽きないんですよね。
40元と安いし、ガイドは借りた方がよいです。

あ、ここもここも映画で使われていたところだ、
という感じでミーハーに鑑賞。

photo:07

 

photo:08

 

ここは映画ラストエンペラーの中で、
溥儀が少年の頃自転車で駆け抜けるシーンの場所?

photo:03


とか。

最後は神武門から出ました。

photo:04

 

photo:05


幅50mのお堀は凍っていました。

photo:06

 

出口付近は、強烈な勧誘やキャッチ(っていうのでしょうか?笑)を
毅然とすり抜けて、
(でないと本当に執拗に迫ってきますから)
タクシーに乗り、
昼食を取りにレストランへ。

ところがビックリ。
乗ったタクシーは、段々と速度が落ちて行き、最後はエンストして止まってしまいました。
道のど真ん中で降ろされるはめに(笑)

面白いなー。

こちらもクリックしていただけるとうれしいです。↓ランキングに参加中です!
にほんブログ村 病気ブログ 自己免疫性肝炎へ
にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村




関連記事

  1. NY4日目 ”HOP ON HOP OFF”
  2. 2014.2 北京trip 2日目 北京ダック
  3. やっと来られた白川郷
  4. 松陰先生ゆかりの地
  5. NAMOC 中国美術館
  6. 日常を離れて in 上海 M50
  7. サントリーニ 1日目フィラ
  8. 2月でも沖縄なら冷房が心地よい〜

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

記事アーカイブ

ひまわりんブログをメールで読む

メールアドレスを登録すると、更新をメールで受信できます。

アンケートにご協力ください!

Q1:下記どれに当てはまりますか?

View Results

Loading ... Loading ...

アンケートにご協力ください!

Q2:受給者症の交付を受けていますか?

View Results

Loading ... Loading ...
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。