イタリア

ローマ ヴァチカン市国

圧巻でした!
ただ、
訪れた4月25日はイタリアの祝日、Liberation Day と重なってしまい、
すごい混雑でした。
イタリア人の友人にも避けた方がいいと言われてはいたのですが、、、

こちら、サン・ピエトロ大聖堂。

photo:01


もちろん、ヴァチカン美術館には入れませんでした(涙)

ちなみに、このカラフルなユニフォームを着た衛兵さん。

photo:03


写真を撮っていたら、
イタリア人のお祖父さんがナンパ?(笑)してきました。
というか、この衛兵さん、傭兵さん、
カトリック系スイス人なんですと。
イタリア人はヴァチカンの傭兵さんにはなれないらしい。
イタリア語交じりのおじいさんの解説によると、
スイス人は勇敢で忠誠心が強いとのこと。
神風と一緒だ、って。
そっか、イタリア人のお祖父さんなら
第二次大戦の日本のことよく知ってる。
頼んでもないのにいろいろ教えてもらって、
まさか後でお金を請求されるのでは?と思ったけど、
PocketCofeeまでくれてCiao!

photo:04


ありがとうございました。

そして最後に世界で一番小さな国ヴァチカンから
両親にハガキを出しました。

photo:02


さすがにもう届いているかな??

こちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 病気ブログ 自己免疫性肝炎へ
にほんブログ村

【本日の記録】
UC3
頭痛3

コメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    ローマとバチカン、行ってみたいんです。
    新婚旅行の時は日程的にも無理で・・・
    でも、行ってみたい!
    ショッピングポイントで老後くらいには行けるかな(笑)

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >aliceさん
    マイレージとショッピングマイルの合算で今回のイタリアフランスも行きましたー!
    全ての支払いをカードにすればあっという間に貯まります!!私は実家が遠いので飛行機に乗る機会も多いんですが。
    フィレンツェよりも範囲が広いので見所は多いです。雰囲気はフィレンツェの方が美しいと思いましたけれど。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

記事アーカイブ

ひまわりんブログをメールで読む

メールアドレスを登録すると、更新をメールで受信できます。

アンケートにご協力ください!

Q1:下記どれに当てはまりますか?

View Results

Loading ... Loading ...

アンケートにご協力ください!

Q2:受給者症の交付を受けていますか?

View Results

Loading ... Loading ...
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。