ブログ

2021.9 造影MRI検査(膵臓・肝臓)

おはようございます。

実は前回のブログのあとがきで、
膵臓のMRI検査が来週控えてる、
と書いたのですが、なんと昨日でした。
昨日の朝気づきました!

この一年何度MRI検査受けたでしょう。
検査室に入りガンガンキンキンという
磁場の音を聞いていると、
去年のいろんな感情が思い出されます。

1−2ヶ月おきの検査が3ヶ月おきになったものの
やっぱり心のどこかでは気が休まってはいないのかなぁ

首皮一枚で繋がっている感はずーっとあります。

 

今回の造影剤は、ボースデル内容液という
前回激しくアナフィラキシー症状が出てしまった
EOB・プリモビストとは異なり、
経口造影剤でした。
前回は検査後すぐには帰宅できなかったり、
いくつかの同意書にサインしたりしたけれど、
今回はそういうのがなかったので、
極めて穏やかな造影剤なんだと思う。

昨夜は特に何ごともなく一安心。

 

検査結果は再来週です。

この検査結果次第ですが、
それこそ昨日届いた人間ドックの結果では
膵臓要経過観察の赤紙のようなものが入っていましたので、
セカンドオピニオン(厳密にはサード?)
の準備も視野に入れておかないとかな。

【あとがき】 時々思うのですよ。一番はじめに紹介されたゴッドハンドのもとで何も疑うことなく、開腹手術で膵臓を半分以上切除摘出して、脾臓を全部摘出していたら・・・オリボラも、充実した観劇生活も、それこそヨガの仕事も、フルタイムの仕事も、全てが違ったのだろうなと思います。そして、たとえ、今回やっぱり癌となって見つかって、手遅れということに仮になったとしても、あの時切除しておけばよかったのに、ということになっても後悔はないです!ただ、最近身体中が痛いのは、癌なんじゃないか、とかちょっと思っちゃうんですよね・・・

「読んだよー」のしるしに、下のバナーもクリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村 病気ブログ 自己免疫性肝炎へ

ひまわりんブログが初めての方は、
こちらの「はじめまして、ひまわりんです」
ぜひご覧いただけたら嬉しいです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アンケートにご協力ください!

Q1:下記どれに当てはまりますか?

View Results

Loading ... Loading ...

アンケートにご協力ください!

Q2:受給者症の交付を受けていますか?

View Results

Loading ... Loading ...

月別アーカイブ

2021年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

ひまわりんブログをメールで読む

メールアドレスを登録すると、更新をメールで受信できます。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。