お気に入り

3rd BALMUDA 【UC潰瘍性大腸炎だってたまにはカレー食べたい!】

BALMUDA The Curry

UC潰瘍性大腸炎だって、たまには食べたいカレーライス。評判はいかに!?実際作ってみました。

入荷待ちをしていたBALMUDA The Curryが届きました。

6月にこのバルミューダカレーの試食イベント「とびきりのカレーライス体験会」に参加。

{E0B9EF6B-B265-4A38-A387-722D8D3A6251}

でもこのときは、コラボしている老舗「デリー」さんが実際に調理してくださっていたようで、
このときの味や風味が出せるかどうかなーと半信半疑。

スープだけが入っていて、具は自分で入れるタイプ。

イベントの時は、チキンとじゃがいも、でしたが、自分では・・・

1日目は、豚バラ肉とたっぷりの玉ねぎ、パプリカ、ズッキーニを少し、を寝かせ玄米で。

{5C72EC28-5F97-4418-99A7-3E836A2E9685}

2日目は、ブロッコリーを追加、もちきびを混ぜた白米と一緒に。

{1B6D0FE6-B1F3-46BD-BD88-8587270E4954}

1日目の寝かせ玄米ともなかなか相性良かったけれど、
もちきび混ぜて炊いた白米とがさらに相性抜群でした!
辛口と書いてありますが、一般的な辛口ってほどはないと思います。
中辛と辛口のあいだくらい。なので、あまり辛いのが苦手な人もビビることはないと思われます 笑

内容量350gで2皿分とあるけど、具次第で3人分はイケる感じです。
そして、なにより風味が2日目もしっかり残ってました。
美味しいカレーも香りをうまく持続させるのが難しかったりしませんか。

少しお高いけれど、たまにはレストランの味を味わいたいときにはいいかも〜。
1箱810円というお値段だけの価値はあります。
私はしばらくハマりそうです。
バルミューダならではのスタイリッシュなパッケージも魅力なので、ちょっとしたお礼とかにも最適。
ミニギフトとしても喜ばれています。

一応、内容について、自分用にメモ。

●名称:カレーソース
●原材料名:玉ねぎ、にんじん、トマトケチャップ、香辛料、マッシュポテト、アップルソース、チキンコンソメ、しょうゆ、ラード、ニンニク、食塩、大豆油、しょうが、マンゴピューレ、黄桃、パインアップル、砂糖、トマトホール、カラメルSF、調味料(アミノ酸等)
●次の成分を含んだ原材料を使用:豚肉、鶏肉、大豆、小麦、りんご、もも
●内容量:350g(2人分)
●保存方法:直射日光、高温多湿を避け、常温で保存。

自分でもデリーさんが作ったあの味をほぼ再現できて、大満足!
潰瘍性大腸炎でもたまにはカレー食べたいよね。

 

昨日の食事記録

あさ

{F4503E36-B94C-4A42-921C-D4D9CB2AF8EA}

ひる

{1F023A50-6405-4D12-8F09-6A9239D31B8F}

よるは、バルミューダカレー!

 

 

今日は少し蒸し蒸ししている東京です。
いつもありがとうございます。こちらもよかったらクリックしてくださいな。
にほんブログ村 病気ブログ 自己免疫性肝炎へ

にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村

 

関連記事

  1. 一日30品目
  2. 香りの魔力
  3. ニュースフェイス2
  4. 弁証論治
  5. food record
  6. すっぽん料理でぷるぷるらんらん
  7. カレーパン
  8. アントシアニン2

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

記事アーカイブ

ひまわりんブログをメールで読む

メールアドレスを登録すると、更新をメールで受信できます。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。