ブログ

不言様(おいわずさま)

「神宿る島」沖ノ島、調べてみた!
みあれ祭、宗像三女神、禁忌などについて

 

★昨日の記事★の続きです。

2017年に世界遺産登録された、
「神宿る島」宗像・沖ノ島(正確には、「沖ノ島と関連遺産群」)。

この沖ノ島は、福岡県宗像市にあります。
地図で見ると、北に朝鮮半島、南に九州、西には対馬があり、玄界灘のほぼ中央に位置しています。

昨日、海の道むなかた館で学習してきたひまわりんの地元福岡にあるこの沖ノ島について、
ちょっとまとめてみたくなりました。
自分の覚書の意も込めて、記しておきたいと思います。

「神宿る島」宗像・沖ノ島

私も小さい頃はよくわかっていませんでしたが、
この沖ノ島を神聖な島として崇拝し、日本では国を上げて
たくさんの財宝を献上してきたそうです。

 

沖ノ島に祀られているのは「沖津宮」


写真は、「宗像・沖ノ島と関連遺産群」世界遺産推進会議サイトより、広報ガイドラインに則ってお借りしました。

沖ノ島には、「沖津宮」がおまつりされています。
祀られているのは田心姫神(たごりひめのかみ)です。宗像三女神の長女さんです。
次女さんの端津姫神(たぎつひめのかみ)は大島の中津宮に、
三女さんの市杵島姫神(いちきしまひめのかみ)は本土の辺津宮(へづみや)に祀られています。

沖ノ島全体が宗像大社の境内地であり、御神体島として皇室・ 国家安泰の祈りが連綿と捧げられているそうです。

 

沖ノ島の伝統としきたり

世界遺産登録となり、このしきたりは有名となりました。

★ 女人禁制
★ 島へ上陸する前には、禊(みそぎ、裸で海に浸かり穢れを落とすこと)を済まさなくてはならない
★ 島内で、四本足の動物を食べてはいけない
★ 島から、一草一木一石たりとも持ち出してはいけない (ただし、「御神水」と呼ばれる湧き水のみ可)
★ 島で見たこと、起こったことを口外してはならない (これが「お言わずさま」)

(言い方悪いですが)コンプライアンスもへたくれもないこんな掟が
破られることなく近代まで守られてきたこともあり、
初めて発掘調査が行われたのも戦後になってからでした。

 

「海の正倉院」とも言われる沖ノ島

戦後の発掘調査によって、古代のお宝が10万点以上見つかり、
そのうち8万点もの鏡、勾玉、金製の指輪などの出土品が国宝に指定されました。

これら財宝は国家の繁栄と海上交通の安全を祈るために、神様にお供えされたものです。
出土品や遺跡の規模や大きさなどからも、沖ノ島は「海の正倉院」とも言われているそうです。
これら出土された神宝は、辺津宮(本土にある宗像大社)にある神宝館(しんぽうかん)に所蔵、展示されています。

 

どうやったら上陸できるのか?航路はある?

これだけ神聖な島ですから、男性だとして自由に立ち入りは許されず、
年に一度、お祭の時に公募から選ばれた200名ほどの人が上陸を許されるだけです。
が、世界文化遺産に登録が決まった沖ノ島を保護するために、
昨年2017年、毎年5月に行われいてた現地大祭は中止されました。

一般の上陸を認められていた年に1度の機会でしたが、規制強化を優先させたようです。
よって、2018年現在では、「神職以外は原則入れない」ということになっています。
なお、沖ノ島の沖津宮には、宗像大社の神職が10日交代で常駐して神事をしています。

 

海のお祭り「みあれ祭」

毎年10月に行われる「みあれ祭」という秋季大祭があります。
海上、航海の安全や大漁などを願って行われる祭礼です。
海のお祭りで数百隻もの漁船が行う海上パレードなどがあり、地元のニュースでは大きく取り上げられています。
一度は生で見てみたいと思います。

ちなみに、みあれ祭は宗像三女神の三女である市杵島姫神が、
姉の田心姫神と湍津姫神を迎えに行くお祭りなのだそうです。
宗像三女神それぞれの神輿を乗せた御座船が海上を巡ります。

 

最後に・・・

やっぱり女神様なので、女人禁制なのでしょうかね。
と思ったけれど、大島には女性も入れるどころか、人も住んでいますし・・・

また、神職の方がたった一人10日間の生活を想像し、真冬であっても毎日冷たい海の水で禊をして、きっと電気やガスとかもないんだろうな、とかそっちも気になってしまうひまわりんでした。

ともかく、いろんな神秘的なエピソードがあり、かつここまで厳重に現代まで守り続けられてきた島なんて、世界でもあまり例を見ないんでしょうね。
世界遺産登録おめでとうございます!地元出身者としてもとてもうれしいです。
もっとたくさん知りたくなりました。また機会があれば改めて大社のお参りに行きたいです。

 

いつもご覧いただきありがとうございます。
下のバナーもクリックいただけるとうれしいです↓
歩数記録と食事記録はこの下にあります。
にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 自己免疫性肝炎へ
にほんブログ村



昨日の食事記録と歩数記録

あさぬき

ひる
UC悪くなったきっかけなのに、懲りずにお寿司
もう再燃しちゃったから、今さらね、という開きなおり

よる

一切れいただきました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

記事アーカイブ

ひまわりんブログをメールで読む

メールアドレスを登録すると、更新をメールで受信できます。

アンケートにご協力ください!

Q1:下記どれに当てはまりますか?

View Results

Loading ... Loading ...

アンケートにご協力ください!

Q2:受給者症の交付を受けていますか?

View Results

Loading ... Loading ...
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。