ブログ

UC潰瘍性大腸炎再燃期だって海外旅行したい!UC患者の旅行計画

UC患者の旅行計画-潰瘍性大腸炎の再燃期だって海外旅行したい!

UC(潰瘍性大腸炎)を抱えていると、旅行を考えた際、どうしても食事問題、トイレ問題がついてまわります。トイレ事情の異なる異国での滞在や、長距離フライトなんかには特に抵抗があると思います。

ひまわりんは、えいやーで旅行しちゃって、旅先で悪化、戻ってきた直後に入院したこともありました。
そのときの記事

でも、「よほどの時でない限り、どこにいても同じかも」という持論にたどり着いています。準備だけは周到に、最悪トイレに籠ればいいってことで、開き直って、楽しく旅行計画を立てています。

UC患者のあったら便利旅行アイテム1
トイレットペーパー
ポケットティッシュではなくロールごと。ただ、封から出した状態だと大きいし、持ち歩きに向かないので、このように半分くらいに減ったもの。中の芯を潰して、これを、滞在日数に応じて2-3ロール。

ポケットティッシュよりも使い勝手も肌触りも良くおススメ。
ひまわりんのお気に入りは、「おしりセレブ」です。

 

UC患者のあったら便利旅行アイテム2
フリーズドライのお味噌汁とレトルトごはん
万が一、現地の食事が合わなかったとき、今なら日本食も探せば出会えると思いますが、1食分あると、重宝します。特に、最近のフリーズドライのお味噌汁は具材が本格的なので、満足度が高いです。
ひまわりんのお気に入りは、「アマノのフリーズドライ」

準備の出だしが遅いのですが、年末年始の旅行計画をようやく立て始めたところです。先日の久々の一人旅に味をしめたひまわりんは、この年末年始も一人旅に出ることにしました。ちょうど彼も仕事で会えないので。

どこに行くかは、ひとまず内緒ですが(笑)、2週間休みが取れそうなので、「ヨガ」と「バレエ」と「ミュージカル」が楽しめるところを選びました。あ、こう言うと、大体、絞られますね。

宿泊費が、ウルトラスーパー高い。年末年始だから仕方ないけれど、本当に高い。救いは、9月の台北旅行と同様、貯まったマイルで行くため、航空料金はサーチャージと空港使用料のみ。その浮いた分を宿泊費に回そうと思います。

最近、たまに利用しているAirbnb(https://www.airbnb.jp/)も考えましたが、年末年始だからか、地の利のよいところは、ほぼ埋まっていて、郊外になってしまう感じ。今回は、劇場やスタジオはもちろん、行きたいエリアに歩いて行くことができること、地下鉄の駅近が理想。ここは、おとなしくホテルに2週間滞在を決めました。幸い、清潔でスタイリッシュで超便利な場所という、希望通りのホテルが無事予約できて満足しているところです。狭いみたいなんだけれど、私は多少狭くても綺麗で便利な方が嬉しい派です。

あとは、いくつか観劇チケットを抑えたら、準備は終わり。
「細かい旅行プランは、行きの飛行機で下調べをする。」
これがひまわりん流の一人旅です。前々から調べていても、たいてい気持ちが変わったり、体調や状況も変わるので、細かいことは現地で決めます。食事場所とかもそうかな。

年は取りたくないけれど、早く年末になってほしい!!あー、楽しみです。

みなさんの2017-2018年末年始のご予定は??

昨日の食事記録
あさ
パンとコーヒーとLG21

ひる

よる

新しいブログにもお越しいただきありがとうございます。
新参者として、ランキングに参加しています↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 自己免疫性肝炎へ

にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村




コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

記事アーカイブ

ひまわりんブログをメールで読む

メールアドレスを登録すると、更新をメールで受信できます。

アンケートにご協力ください!

Q1:下記どれに当てはまりますか?

View Results

Loading ... Loading ...

アンケートにご協力ください!

Q2:受給者症の交付を受けていますか?

View Results

Loading ... Loading ...
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。