ブログ

やるせない気持ち、でも残されたものは前を向いていく

今日はブログを書こう!
と思った日に、安倍元首相がご逝去されました。

あまりにも突然だし、日本で銃撃!?

すごくショックで、胸が痛みました。

言葉にならない気持ちが、
この週末抜け切りませんでした。

 

自分の主治医との会話でも
よく安倍さんの話は出てきていて、
一方的に親戚のおじさんくらいの感覚でした。
(安倍さんと同じ主治医というわけではありません)

在任期間も長かったし、
歴代総理の中でも存在感は特別、
という方も自分に限らず、多いと思います。

そんな国民皆が知る安倍元総理が…

潰瘍性大腸炎を抱えながらも、
一国の総理を務められたこと、
到底できることではないし、途轍もない苦労もあったと思います。

そして、病気を持っていてもあんなに活躍できるんだ、
と勇気や希望、パワーをもらっていた
潰瘍性大腸炎患者は私だけではないはず。

  

第一報は会議中に知ったのですが、
なんとか助かってほしいと思いました。

そして、その後、訃報に触れたのは駅のホーム。

ポロポロ涙が出てきて止まらなくなり、
電車を一本見送りました。

そのときに、
近くにいた初老の女性と目があったのですが、
同じように涙目。

私と同じ状況だったと思われました。 

マスクで分かりにくかったけれど、
その女性が少し微笑んでくれたので、
その優しい目に癒されました。

 

身内が亡くなったり、
大きな災害があって多くの犠牲者が出てしまったり
した時にも感じるのですが、

「ああ、残された者はそれでも生きていかなきゃいけないんだ」

と思いました。

 

そして、病気だけではなく、
いつ、事故、事件に巻き込まれて、
自分はもちろん、大切な人の人生だって、
ある日突然終わることがあるかもしれない。

そう思うと、
やっぱり人生自分らしく生きて楽しまなくちゃ、
と思います。

人の命は儚い、そして尊い。
 

 

あとがき

今年の人間ドックの結果ですが、要精密検査の項目が去年より減りました!再検査となった項目は近年の常連部位ばかりで、新規はなかったので一安心です。

  

「読んだよー」のしるしに、下のバナーもクリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村 病気ブログ 自己免疫性肝炎へ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アンケートにご協力ください!

Q1:下記どれに当てはまりますか?

View Results

Loading ... Loading ...

アンケートにご協力ください!

Q2:受給者症の交付を受けていますか?

View Results

Loading ... Loading ...

月別アーカイブ

2022年8月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ひまわりんブログをメールで読む

メールアドレスを登録すると、更新をメールで受信できます。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。