AIH・入院生活

入院1日目 @救急病棟

入院してからの数日は
本当に身体が辛くて、
あまり正確に憶えていません。

とにかく、
「このまま入院になるのは間違いありません」
的なことを、
検査する前から言われました。
「今日は採血してちゃんと調べてください。」
って、訴えたら、
「もちろんです!」
と、昨日とは違う女医さん。
少しホッとした。
きちんと診てもらえる。

即、点滴。
この点滴は13日間続いたのでした。

そして、採血をして、
簡易エコーやって、
レントゲンやって、
あとCTもやったかな??
あまり憶えてません。

ただ、朦朧とする中、
「なんで、昨日採血やってないんだ??」
って言ってるのが聞こえた。

この日は、
ヨガの仕事が2本入っていたので
連絡に手間取った。
幸い、スタッフの温かい見事な連携で
何とかしてくださったようで感謝!

そして、
会社の方への連絡等もあり、
落ち着かず気が張っていたので、
一睡もできず。
救急病棟で、激痛と吐き気、猛烈な怠さと共に昼まで過ごす。

この時点では、
急性肝炎
急性胆嚢炎
急性総胆管結石
の疑い、

での入院でした。

2011.9.4 記

コメント

    • やまちやん
    • 2020年 4月 30日

    初めまして。69才の女性です。2015年から
    アサコール 2017年暮れに自己免疫性肝炎で1ヶ月入院しました。2017年の夏にアサコールプラスペンタサを服用したからかなと、何となく思ってました。ひまわりんさんは、現在薬の服用はどうしてますか?薬以外に何かやっている事が教えてもらえますか?私は今、アサコールとプレドニゾロン3㎜タケキャブ ボナロンゼリーを服用してます。

      • ひまわりん
      • 2020年 5月 01日

      はじめまして。やまちやんはUCからのAIHということですね。
      今は落ち付かれているのでしょうか。

      アサコールやペンタサといった5ASA製剤の肝機能障害はままある副作用のようで、
      これがきっかけでAIHを発症してしまったということなんでしょうね。まったく私と同じですね。

      現在、私は整腸剤しか飲んでおりません。プレドニンもゼロです。
      主治医にはゼロにできないとずっと言われていましたが、ゼロにしました。

      薬以外に何かやっていることですか・・・
      うーん、過去記事にもよく出てきますが、ヤクルトを常飲しています。あと、ヨガインストラクターなのでヨガでしょうか。
      過去アーカイブの「薬」カテを見ていただくと、少しご参考になることもあるかもしれません。
      以上、お役に立てたら幸いです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アンケートにご協力ください!

Q1:下記どれに当てはまりますか?

View Results

Loading ... Loading ...

アンケートにご協力ください!

Q2:受給者症の交付を受けていますか?

View Results

Loading ... Loading ...
2020年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

ひまわりんブログをメールで読む

メールアドレスを登録すると、更新をメールで受信できます。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。