AIH・全般

2017.10 外来受診記録【AIH 自己免疫性肝炎】

念願かなって、とうとうブログを引越しました。

まだまだ整理しきれていませんので、読みづらいかもしれませんが、今後はこちらで更新していきます。
ゆっくりじっくりひまわりんワールドを構築していけたらいいなと思っています。

自己免疫性肝炎や潰瘍性大腸炎の体験談や情報ももっと探しやすくしていけたらな、と。
これからもどうぞよろしくお願いします。

 

2017.10 外来受診記録 AIH 自己免疫性肝炎

さて、今日は受診日でした。
採血は別日に済ませておいたので、お昼休みを使って、診察予約時間に行くだけでした。

血液検査の結果も、UCに関係する部分以外は、ここ数年、優秀な数値たちが並んでいて、
ある意味つまらないほどです。いえいえ、幸せなことですね。

晴れて、公けにステロイドを卒業して、5か月。
こっそりステロイド断ちをしてからは、早3年近く経ちました。

今のところ、AIHに関しては、まったく問題出ていない状況です。
お酒も週に3-4日は嗜みますが、こちらも問題なし。
薬を受け取らなくてよくなったことでも、「ああ、私、よくなったんだな」としみじみ思います。

もしかしたら、もうAIHのみ経過観察はやめて、UCの定期受診に統合させてしまってもよいのかもしれない、とも思い始めているのですが、私の主治医はいまだに、
「プレドニンを辞めた人は、だいたい1年以内に再燃する」
と言っているので、私はカルテ上は経過観察対象だと思います。

今日はPSC(原発性効果性胆管炎)とUC(潰瘍性大腸炎)の関連性の話を私が持ち出してしまい、ディープな方向に議論が進んでしまったため、定期受診の統合の話を雰囲気的に持ち出せなかったので、次回しようと思います。

以下、食事日記です。

 

昨日の食事記録
あさぬき

ひる

よる

これからもよろしくお願いします。
こちらもクリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 病気ブログ 自己免疫性肝炎へ

にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村

関連記事

  1. 紫いも病
  2. 難病患者調査
  3. 見えない障害バッジ
  4. 自己免疫性肝炎の症例 Tさんの場合
  5. ステロイド副作用(服用8週間後)
  6. あれから2年
  7. 薬、実際のところ。
  8. 医師たちの恋愛事情

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

記事アーカイブ

ひまわりんブログをメールで読む

メールアドレスを登録すると、更新をメールで受信できます。

アンケートにご協力ください!

Q1:下記どれに当てはまりますか?

View Results

Loading ... Loading ...

アンケートにご協力ください!

Q2:受給者症の交付を受けていますか?

View Results

Loading ... Loading ...
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。