自己免疫性肝炎 AIH

特定医療費(指定難病)受給者証

ようやく来たんですけど。。。
{CB00DC88-97FE-4D37-8954-1B28BBDF1917:01}

有効期限はたったの3ヶ月。

前回も半年でしたが。
診断書とるのに、7000円かかってるのに、
手間暇も考えるとどうなんでしょう??
でも入院したときのこと考えると。。。ね。
ありがたい制度ではありますが。。。
私の場合、ダブル難病なので、
費用も手間暇も全て倍です。
なんだかなぁ。。。
にほんブログ村 病気ブログ 自己免疫性肝炎へ

コメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    ひまわりんさんこんにちは。
    受給者証届いたとの事で良かったですね。
    私もAIHの申請準備中で、昨日主治医の診断書を入手しました。
    週明けに妻に保険センターに届けて貰う予定です。
    そもそも申請が通るかも?ですがせっかく指定難病なので、
    申請だけはしておこうと思います。
    長い付き合いになりそうですので(笑)

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >NK-Kawaさん
    申請手続きももう10年弱ほどやってきていますが、
    年々複雑化しています。
    今は移行期で仕方はないと思いますが、
    お役所は業務の効率化、患者の負荷など真剣に
    考えてるとは思えません。
    民間だと、こんなシステム通用しないよ、と思うことしばしばです。
    すみません。せっかく頂いたコメントの返事が愚痴になってしまいました。
    AIHは薬自体は高額なものではないので、
    収入にもよりますが、限度額を超える医療費にはならないと思います。
    でも入院した時は長期化するので、申請しておいたほうがいいですね。
    入院中の申請ならば、間違いなく通ると思います。
    お大事に!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アンケートにご協力ください!

Q1:下記どれに当てはまりますか?

View Results

Loading ... Loading ...

アンケートにご協力ください!

Q2:受給者症の交付を受けていますか?

View Results

Loading ... Loading ...

月別アーカイブ

2022年11月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

ひまわりんブログをメールで読む

メールアドレスを登録すると、更新をメールで受信できます。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。