潰瘍性大腸炎 UC

くすりの役割を考える vol.2

「くすりは病気を治すもの」
みたいに思われているのが西洋医学の世界だと思います。

日本はわりとそっちが先行しているから、
くすりに絶大なる信頼というか依存が大きいと思います。

でも、海外から帰国されたお医者様と話す機会がありましたが、
日本の高齢者はかなりの薬漬けになっているそうです。
世界で見てもここまで薬をたくさん飲んでいるのは異色だと。

でも、たくさんありすぎて、
何をサポートしたり、抑えてくれるものかわからずに服用し続けているケースが多いんですね。

このくすりは何をしてくれるものなの?
それがわからないのだとしたら、
一度立ち止まることも必要かもしれませんよ。

くすりで病気は治らない。

そして、からだをつくるのは、
くすりではなくて、口から摂る食べものですよね。

こちらもクリックしていたただけると励みになります↓
食事記録はこの下にあります。
にほんブログ村 病気ブログ 自己免疫性肝炎へ
にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村




昨日の食事記録

あさ
パンとコーヒー

ひる

ヨーグルトマシュマロ一袋

よる

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

記事アーカイブ

ひまわりんブログをメールで読む

メールアドレスを登録すると、更新をメールで受信できます。

アンケートにご協力ください!

Q1:下記どれに当てはまりますか?

View Results

Loading ... Loading ...

アンケートにご協力ください!

Q2:受給者症の交付を受けていますか?

View Results

Loading ... Loading ...
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。