潰瘍性大腸炎 UC

くすりの役割を考える vol.2

「くすりは病気を治すもの」
みたいに思われているのが西洋医学の世界だと思います。

日本はわりとそっちが先行しているから、
くすりに絶大なる信頼というか依存が大きいと思います。

でも、海外から帰国されたお医者様と話す機会がありましたが、
日本の高齢者はかなりの薬漬けになっているそうです。
世界で見てもここまで薬をたくさん飲んでいるのは異色だと。

でも、たくさんありすぎて、
何をサポートしたり、抑えてくれるものかわからずに服用し続けているケースが多いんですね。

このくすりは何をしてくれるものなの?
それがわからないのだとしたら、
一度立ち止まることも必要かもしれませんよ。

くすりで病気は治らない。

そして、からだをつくるのは、
くすりではなくて、口から摂る食べものですよね。

こちらもクリックしていたただけると励みになります↓
食事記録はこの下にあります。
にほんブログ村 病気ブログ 自己免疫性肝炎へ
にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村




昨日の食事記録

あさ
パンとコーヒー

ひる

ヨーグルトマシュマロ一袋

よる

関連記事

  1. 膵臓の異変は2年前にも
  2. 「肝機能をぐんぐん高める100のコツ」
  3. 2017.7 外来受診記録【AIH 自己免疫性肝炎】
  4. 2015.3 外来診察結果 UC
  5. レクタブル10日間使用してみて
  6. UC 現在の状況 ~レクタブル効果なし~
  7. ロキソニンテープとか、モーラステープとか
  8. 外食続きでもコントロール出来るね

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

記事アーカイブ

ひまわりんブログをメールで読む

メールアドレスを登録すると、更新をメールで受信できます。

アンケートにご協力ください!

Q1:下記どれに当てはまりますか?

View Results

Loading ... Loading ...

アンケートにご協力ください!

Q2:受給者症の交付を受けていますか?

View Results

Loading ... Loading ...
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。