中国

NAMOC 中国美術館

中国北京市にある
National Art Museum of China
中国美術館に最終日に寄りました。

どこにも英語表記はなく、
不便な美術館でしたが、
展示物は多いに楽しみました。

photo:01


気に入った作品たち。

photo:02


photo:03


お、ひまわり!

photo:04


photo:05


photo:06


photo:07


photo:09


photo:08


わりと、近代美術の展示が多いようです。

入場は無料。
人民IDカード、
外国人はパスポートの提示が必要です。

こちらもクリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村

【本日の記録】
坐骨神経痛悪化
UC4 リンデロン

コメント

    • 雪乃
    • 2014年 9月 05日

    SECRET: 0
    PASS:
    ひまわりんさん、こんにちは。
    昨年の7月に初コメントさせていただいた雪乃です。  一年以上コメント無しですが、ひまわりんさんのブログは時々拝見してます。
    相変わらず色々な所にお出かけされていて、行動的で前向きだな~って刺激を受けます。
    一つ質問なのですが、ひまわりんさんはUC悪化の時だけリンデロン使用ですか?
    使用した翌日に症状良くなれば、もう使わないとか?
    実は私も2週間前から出血ありで、リンデロン使ってます。
    次回の診察までは一カ月以上あるので、とりあえず手持ちのリンデロンで症状治まれば、医師には事後報告で、これでも寛かいしなければ、診察早めようかと。
    今のところ調子良いですが、リンデロンの止め時に悩みます。 
    なんか結局は半年に一度の割合で再燃してるし、でもリンデロン一回使用で寛かい状態になるし。
    ひまわりんさんは、どの様な頻度で使うのですか?
    あーーー長いコメントですみません。

  1. SECRET: 0
    PASS:
    >雪乃さん
    お久しぶりです。
    いかがお過ごしでしたか??
    UCの薬についてですが、
    私の場合は、調子よくても突然出血がひどくなったりするので、
    その急に出血がひどくなったときはまずリンデロンを使います。
    自分の中でのOK範囲まで出血が治まったらその時点で止めてます。
    主治医はよくなってからも1週間くらいは使ってみて、と言いますが私は使ってないです(笑)
    よくならなければ、プレドネマを使います。
    プレドネマのほうがより効く感じはします。
    でもリンデロンもプレドネマもだいたい3日使っても改善されない時は、
    1週間使っても2週間使っても一緒な気が私はしています。
    ストップするタイミング難しいですよね。
    私はリンデロンもプレドネマも効かないときがあるので、
    そのときは私にとってはもう一つの病気のほうにリスクが及んでしまう可能性ありのペンタサを使います。
    でも、UCよりももう一つの病気AIHのほうが怖いので、UCを極限までガマンすることのほうが多いです。
    でもまあ、これで10年やってきましたから、
    かなり自己流ではありますけれど、
    このままいくんだろうなー
    私の事例が参考になるとは思えませんが(汗)
    雪乃さんも自分に合った方法が見つかるといいですね。
    ちょっとUCと食事について最近気が付いたことがあり
    今日、ちょうど記事にしようと思っていたことがあります。
    またのぞきにいらしてください。
    お大事にされてください。
    そして、また、近況聞かせてくださいね。

    • 雪乃
    • 2014年 9月 06日

    SECRET: 0
    PASS:
    ひまわりんさん。
    丁寧なお返事コメントをありがとうございます。
    私はこの夏でUC歴3年になります。  昨年夏ころペンタサ坐剤が出て、早速使用してみました。
    数週間良い状態だったのですが、結局は寛かいにはならず、その後初めてリンデロンを試しました。
    かなりの効き目で、半年以上調子が良かったのですが、また出血。
    私の場合は、解熱剤や抗生物質服用で再燃します。
    今回もそうでした。 解熱剤連続使用しすぎてしまって。
    でもだんだんと自分にとって、何が再燃理由なのか解ってきたので、良しとします。
    リンデロンは今日あたりで終わりにして、様子をみることにします。
    周りに同病者がいないので、私にとってひまわりんさんに相談できるのは嬉しい限りです。
    またブログを楽しみにしています。
    ありがとうございました。 そしてこれからもよろしくです。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >雪乃さん
    薬が再燃理由というのも納得です。
    私のもう一つの難病の2回の再燃きっかけは
    UCの薬服用でした。アサコールです。
    ちなみにリンデロンもプレドネマといったステロイド系薬は、
    やはり使えば使うほど効き目が感じられなくなる
    薬なのではないかと思います。
    全大腸型でないのなら、
    よくなった時点で早めに切り上げる、でいいかなと私は個人的に思っています。
    雪乃さんもだんだんとご自身のUCの性格が分かってきたんだ、ということでよかったです。
    周りに同病の人がいるというだけで
    少し心強いですよね。
    辛い症状と気持ちだけは
    理解できるので、またいつでも使ってください。
    ボヤキ大歓迎!
    こちらこそ、今後ともよろしくお願いします。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

記事アーカイブ

ひまわりんブログをメールで読む

メールアドレスを登録すると、更新をメールで受信できます。

アンケートにご協力ください!

Q1:下記どれに当てはまりますか?

View Results

Loading ... Loading ...

アンケートにご協力ください!

Q2:受給者症の交付を受けていますか?

View Results

Loading ... Loading ...
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。