イタリア

Dr. Vranjes ドットール・ヴラニエス

フィレンツェで必ず行きたかったお店。
ドットール・ヴラニエス。
フィレンツェ発祥のルームフレグランスのお店です。

photo:01


最近日本でもイデーやAGITOといった
オシャレ雑貨を取り扱うお店で見かけます。

特に、このロッソ・ノービレはたまらなくいい香りなんです。
「香りでお部屋がオシャレになる」
そんな香り。

photo:02


スーツケースがあんな状態なので、
ガラスボトルは危険と判断。
ヴラニエスオリジナルのボトルがなんとも美しかったりするのですが、
フラワーベースにでも入れたらいいか、と。
よってリフィルを購入。
バンブーは20本つけてくれました。

現地で買うと日本の半額以下です。
これは€75とかでした。

これでしばらく我が家はオシャレになります(笑)

いつもありがとうございます。
にほんブログ村 病気ブログ 自己免疫性肝炎へ
にほんブログ村

【本日の記録】
UC2

コメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    はじめまして。
    闘病記は書いていませんが、私も潰瘍性大腸炎です。とにかくトイレが近くて苦労しています。
    私も1回だけ行ったことがありますが、フィレンツエってステキな街ですね!芸術のにおいが漂っています。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    ステキ!今度、東京のお店に行ってみようかな。
    ボディーオイルが最近欲しいんですよ。
    自分で調合してもいるけど・・・・
    天然のアロマオイルとか使ってるなら香りをかいでみたい!

  3. SECRET: 0
    PASS:
    >シニアiwamiさん
    おトイレは本当に苦労しますよね。
    辛いときは地下鉄を各駅停車しちゃったこともあります。
    ただ、今回の海外旅行中はやはり日本ほどすぐにトイレに駆け込めない環境だからか、
    自然と普段より行かなくても平気でした。
    不思議です(笑)
    フィレンツェ含めイタリア全体が芸術でした^ ^
    また、お待ちしてます!

  4. SECRET: 0
    PASS:
    >aliceさん
    自分で調合なんてかっこいいです!
    ドットールヴラニエスには確かボディ用はないけれど、ぜひaliceさんの調合時のよきインスピレーションが得られるのではないかしら??^ ^
    ぜひ機会があれば!
    関西だとBALS とかに入ってそうな感じします。

  5. SECRET: 0
    PASS:
    ん?ボディーオイルはサイトにはありましたよ~♪
    BALS?どこだろう?分からないです(:_;)
    今度の上京で母と代官山デートの約束なので行ってみます!
    自分で調合なんて大げさかもだけど、超簡単なんですよ。ボディーオイルもルームフレグランスも混ぜるだけ(笑)クリームなどは湯銭が必要だけど混ぜるだけ。大変なのは石鹸。いまだ未経験です。

  6. SECRET: 0
    PASS:
    >aliceさん
    ボディオイルありましたかー。^ ^
    店頭にはなかったのでないのかと思ってました。代官山にショップがあるんですよね、ぜひぜひ!!さすがお詳しい!
    実は私、10年化粧品の研究をしていたのでそういうのは仕事で日々作っていたのですが^ ^、一般の人が自宅でやるってハードル高いというか、本当にこだわりがあるとか、好きじゃないとできないなぁと思います。そういう意味で私からみるとかっこいいです!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

記事アーカイブ

ひまわりんブログをメールで読む

メールアドレスを登録すると、更新をメールで受信できます。

アンケートにご協力ください!

Q1:下記どれに当てはまりますか?

View Results

Loading ... Loading ...

アンケートにご協力ください!

Q2:受給者症の交付を受けていますか?

View Results

Loading ... Loading ...
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。