ことばのくすり

思い出は心の中に

思い出はモノの中ではなく、自分の心の中にある

どうしても捨てられない、
アルバムの類、手紙や素敵な絵葉書、もらった賞状やトロフィー(そんなにないけど 笑)。
確かに、10年に一度くらいたまーに開いて思い出に浸るのだけれど、
もうそろそろサヨナラしてもいいのかなと思うようになりました。
これも筆子さんの影響です。

断捨離を進めていくにつれ、
服などは吟味して買うようになったし、サイズが合わない、
自分に似合わないと判断したら、いくら好きなデザインでもすぐに手放すようになったので、
クローゼットから服が溢れることはなくなったと思う。
本も定期的に手放すようにしているので、本棚に入らない本は持たないようになった。
でも、思い出の品だけはずっと特別扱いしていたのですよね。

「だって、思い出はなにものにも変えられないでしょ」って。
要るものと要らないものに選別するのも労力がかかりそうだから、
それを「思い出」を聞こえのいい言い訳としていたのだと思います。

「心の中にある」、そう思うと、とてもナチュラルに、シンプルに捨てることができそうです。
簡単なことなのに、ね。^^

今月中にアルバムや手紙の類は捨てようと思います。

 

昨日の食事記録
ぶらんち

よる

昨日もヨガのあと、ボルダリングジムに行きました。
少し感覚が戻ったというか、体重が2キロ落ちたからか、体が軽かった。
ここまでお読みいただきありがとうございます。
にほんブログ村 病気ブログ 自己免疫性肝炎へ

にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村




関連記事

  1. プチミニマリストへの道 one in three out
  2. 財布の次のミニマリズムは
  3. プチミニマリストへの道
  4. 一生モノ
  5. ブログもミニマリズム
  6. ゆっくりでいい、でも歩き続けよう!
  7. プチミニマリストへの道は険しく
  8. 一気にゴールを目指さない

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

記事アーカイブ

ひまわりんブログをメールで読む

メールアドレスを登録すると、更新をメールで受信できます。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。