ブログ

大相撲 一月場所観戦!

明日も頑張ろう、そして、やっぱり日本っていいな。

今日は、ニューヨークの次に楽しみにしていた「大相撲観戦」の日でした。
ずっと観てみたかった升席での生観戦。

せっかく行くなら、と11時頃から入りました。

人はまばら、と思いきや、そこそこ入っていました。

実は、朝の8時45分から取組開始しているんですね。
これはつい最近まで知りませんでした。

しかも、今日8日目はちょうど中日にあたり、
”昭和の大横綱”と呼ばれた大鵬のお孫さんであり大注目、納谷の出世披露もありました。

土俵の前列の一番手前です。

あとは、朝青龍の甥っこさんの豊昇龍。
この時間なのに、正面に随分と人が座っているなぁと思っていたら、そういうことだったみたいです。

私は食べていないけれど、力士弁当があったり、

名物の冷めても美味しいやきとりだったり、

(すごく美味しい、と言われていますが、フツーです 笑)

飲んだり食べたりしながら、あっという間に中入り。

また、幕内力士たちの会場入りを、まるでアイドルの入り待ちのように待ってみたりもしました。

これは、各界のイケメン、モンゴル出身の旭秀鵬関。
(ちなみに今日知った)
これは、入る時ですが、お帰りの際はサインや写真撮影にも応じてくれたりするので、
このあと、一緒に写真撮ってもらったり。
今日は白星でした。

あと、推しメンができてしまいましたね。
蒼国来という中国モンゴル自治区出身の力士で、一時八百長問題のときに2年半ほどブランクがあるようです。
年齢も34歳というベテラン力士。注目していきたいです。今日は白星!
しかも、取組後、フリーで歩いている所に出くわし、握手してもらいました。素敵な方でした。

これは、幕内の土俵入り

横綱鶴竜の土俵入り

横綱が二人も休場しているという寂しい本場所ですが、
今日も横綱鶴竜は白星をあげ、全勝キープしています。
横綱にかかるプレッシャーって半端ないのでしょうね。
そういうのが、テレビで見るよりも、生で観ているとより伝わってくるというか。

とにかく明日も頑張ろう、そして、日本っていいな、を再認識した今日でした。

お相撲に詳しい知人と一緒に観戦したので、
お作法や力士の名前やプロフィールなど随分と勉強になりました。

そして、相撲が大好きだった祖父と今ならもっとたくさんお相撲談義ができたのに、と。

 

お土産セットも事前にお茶屋さん通して購入させてもらい大満足。

チケットがかなり取りづらいみたいですが、また、足を運んでみたいです。

 

昨日の食事記録

ぶらんち

よる

いつも感謝です。こちらもクリックしていたただけると励みになります↓
にほんブログ村 病気ブログ 自己免疫性肝炎へ
にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村



関連記事

  1. for on stage
  2. ツルツルピカピカ その2
  3. 第3回 難病患者さん対象のヨガ講座&交流会のお知らせ
  4. 束の間の
  5. 頭ズキンズキン
  6. 機内預けの荷物
  7. アフター6
  8. 両極に過ごす2DAYS

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

記事アーカイブ

ひまわりんブログをメールで読む

メールアドレスを登録すると、更新をメールで受信できます。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。