ブログ

「難病」って英語でなんて言う??

これまで、自分のUCやAIHのことを英語で伝える必要がある時に、なんていうのが正しいんだろうと思いつつ、
“I have some chronic diseases, kinds of autoimmune disease.”
という感じで言っていました。

実際には、

潰瘍性大腸炎なら、”Ulcerative colitis”

自己免疫性肝炎なら、”Autoimmune hepatitis”

一応知ってはいるけど、
こんなの日本語で言ったって知らない人の方が多いのだから、
英語でも同じだろう・・・

と、思っていたので使ったことはありません。

私の中では、UCやAIHが「難病」というリンクがあまりないので、「難病」って英語でなんていうんだろう?
と考えたことがなかったのですが・・・

先日、UCのリアル知人から、
「UCのこととかさ、難病のことさ、英語でなんて言ってる?」
と聞かれました。

「えー、わかんない、レアディシーズとか??笑」
と冗談で返してみたものの、たしかに難病ってなんて言うんだろう?と思い調べてみました。

一般的に難病は、”intractable diseases”というようです。
”intractable”は、「原因不明・追跡不可能」といった意味があります。

 

実際、難病情報センターの英文表記は、
Japan Intractable Diseases of Information Centerとなっています。

難病情報センターのウェブサイト
http://www.nanbyou.or.jp/

 

また、冗談で言ったつもりの ”rare diseases”も、
一応オーストラリア人の知人に聞いたら、
「間違いではないし、意味は通じる」とのことでした。

でも、一番簡単なのは、UCなら、”Bowel diseases”って言っておくと、英語が母国語ではない人にも通じて、
「この人、お腹が弱いのね、トイレとかたくさん行くのね」
って思ってもらえると思います。

自分自身の覚え書きとして、残しておきますが、英語に詳しい方、間違いや補足がありましたら、ぜひ教えてください!

よろしくお願いします!!!

こちらもクリックしていたただけると励みになります↓
食事記録はこの下にあります。
にほんブログ村 病気ブログ 自己免疫性肝炎へ
にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村




昨日の食事記録

あさ

ひる

よる

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

記事アーカイブ

ひまわりんブログをメールで読む

メールアドレスを登録すると、更新をメールで受信できます。

アンケートにご協力ください!

Q1:下記どれに当てはまりますか?

View Results

Loading ... Loading ...

アンケートにご協力ください!

Q2:受給者症の交付を受けていますか?

View Results

Loading ... Loading ...
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。