ブログ

人生折り返し地点を過ぎて vol.2

先日、
会社のことが好きになれたことは一度もない
と書きました。

よく考えると、
一度もないは言い過ぎな気がするけど、
でも心を許せたことはなかったかも。

成り行きで結婚してみたけれど、
一向に愛には目覚めなかった
という感じでしょうかw

  

葛藤もまだ残っていたのだが…

人生一度きり。
今しかできないことをやりたいし、
そろそろ自分らしくあれる道へ。

と望む一方で、

自分の老後はもちろん、
弱っていくであろう両親のことを考えると
サラリーマン辞めていいの??

持病を複数抱えてる私が
また新たな病気したらどうするの?

 

ここ数年、この堂々巡りでした。

自分自身が、ここにどうやって
折り合いをつけるかなんだろうか?
と半ば客観的にすら思っていたら、
心がスッと落ちるきっかけが最近ありました。

詳しくは言えないのですが、
迷いがなくなった。

はい、なくなりました!

 

 

極めつけは見過ごせない体の老化

特にここ1−2年、
体の急激な老化を感じています。

昔は簡単に取れていたヨガのポーズが
しんどくなってきたり、
キープできる時間が短くなってきたり。

ダンスではジャンプの高さが出なくなったり、
回転の速度が鈍くなってきたり。

あと素早い動きに対して音に遅れることが多くなった。

それでも、まだとりあえずは
物理的にフィジカルがかろうじて動いてはいる。

この大切な40代を体の鍛錬、
ヨガの鍛錬にもっと費やしてみたいという想い。

体はどんどんエイジングしていくのだから。

言っても会社でのサラリーマンは5年後でもできる。

でも今のフィジカルは今しかない。

迷いがなくなったきっかけと
やっぱり今という「時」の尊さでしょうか。

  

来年は行動に起こしたい

会社を辞めても転職をする気はないので、
一旦無職になるし、
ましてやシングルなので、
準備や計画が相当必要ですが、
来年中に会社を辞めてインド修行が目標です。

あと、1年の間に今できる準備をしつつ、
逆に今しかできないことを
今年やりぬきたいと思っています。

 

こんなこと言っておきながら、
再来年も文句言いながらサラリーマンを
続けてるかもしれないですけど・・・

そのときはごめんなさいw

でもそのつもりで準備していれば、
来年でなくその先でも思った時に
いつでも辞められるということになるから。

無駄にはならないはず。

  

今とりかかっている事

まず自分の資産整理。
これはお金という資産だけでなく、
自分個人に付随するスキルも含めて、
整理と見直しをしている最中です。

特に、スキルという面では、
独り立ちするときに必要なものを
会社員であるうちに身につけておきたい。

また、無職になった年の税金は大変そう。
インド修行中は貯金を崩しつつ、
税金や年金も納めつつとなるでしょうし、
インドでの滞在費・生活費(かなり安いと思うけど)もかかります。

インドでは就労ビザで行くわけではないので、
働けませんが、講師の手伝いなどをやって、
食費と宿代を浮かすというのはできそうな気がします。

その辺りの試算も。
これは考えてるだけで楽しいです。

インドも、半年〜1年住めば、
自分も納得できる気がします。

そして、また帰国して就職活動する。

 

それが今のところのプラン。

まだ母以外に誰にも話してない。
母は「すごくいいね」と言ってくれた。
一番のエネルギー。 

それに、両親がかろうじて60代の
まだ元気でいられるうちに。 

  

 

あとがき

気づけば、すっかりUCが良くなってしまいました。
やはり忙しくしている時の方がUCが安定する。

でも、同じ忙しく生きるなら、
残りの人生は本当に自分の好きなことややりたいことで
あくせくしたいと思います。

 

「読んだよー」のしるしに、下のバナーもクリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村 病気ブログ 自己免疫性肝炎へ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アンケートにご協力ください!

Q1:下記どれに当てはまりますか?

View Results

Loading ... Loading ...

アンケートにご協力ください!

Q2:受給者症の交付を受けていますか?

View Results

Loading ... Loading ...

月別アーカイブ

2022年8月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ひまわりんブログをメールで読む

メールアドレスを登録すると、更新をメールで受信できます。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。