ブログ

今年も風邪引かず!

今年も風邪引かずに冬を乗り越えました!
大腸姫は気まぐれですが、
その他の体調管理はできている方なのでは?
と、たまには自分を褒めてあげよう!
よくできました!
昨日の食事記録
{0FA8BEBF-905D-4FFB-AA89-84B4E8422E56}

 昼

おにぎり1個とお菓子

{D1C40656-2DB1-45A9-B91C-B8A4B11F9A75}
怪我は多いのですけどね。。。
にほんブログ村 病気ブログ 自己免疫性肝炎へ

にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村

コメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは!
    そうですよね、肝臓で入院していた時を考えたら健康に近い!(笑)
    怪我って、松葉杖してた以外にもあったの!?(^^;)

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >たかさん
    有難うございます!!!
    健常な人より、健康な気がたまにします!
    気を使ってますからね、私たちね。
    怪我は松葉杖ほどのものはないですけど、
    ちょいちょい。。。(笑)

  3. SECRET: 0
    PASS:
    >ひまわりんさん
    そうそう!一病息災ってヤツですかね(^^)
    あらあら、治る程度の怪我にして下さいね(笑)
    実は今朝から情熱が…
    マズい漢方煎じ薬を飲んでます(>.<)

  4. SECRET: 0
    PASS:
    >たかさん
    大丈夫ですか???
    たかりんが悪くなったところってイメージがつかないです!
    お大事にしてください!
    早く落ち着きますように。
    私はあまおう祭りですよ!笑えないけど。。。

  5. SECRET: 0
    PASS:
    >ひまわりんさん
    おはよう(^^)/
    数年前の退院から情熱は初なんです。初情熱。なんか格好いいな(笑)
    朝夜、煎じ薬&青黛で抑えようと思ってます。
    ひまわりん、あまおう祭りって(^^;)煎じ薬はリスキーなら青黛だけでもトライしてみないのかな?大学病院でも効果は認められてるし。やっぱりやるとしても肝臓の数値を頻繁に調べながらじゃないと無理なのかな?
    大腸と肝臓だと心配度合いが違うもんね(;_;)
    漢方押ししつこくてごめんなさい(笑)
    早くお祭りが終わりますように(*^-^*)

  6. SECRET: 0
    PASS:
    >たかさん
    たかりん、やっぱりかなり久々の情熱なんですね。かわいそうに。。。
    私なんてしょっちゅうだからもう慣れっこだけど。早く治まるといいですね、ホントに。
    それに、ありがとうございます。
    インディゴは次の手として、主治医も考えてはいると思います。でも、私のUCはここ数年再燃寛解をかなりのショートスパンで繰り返しているものの、じゃあ肝臓の方のリスクを冒してまで治すべきなのか?というところで、主治医もかなり慎重です。前回のこともあるし。貧血がかなり進むとか、トイレから出られなくなるとか、そこまでいかない限り、主治医もわたしもこのまま様子見かな、という感じです。心配してくださってありがたいと思ってます。
    *\(^o^)/*

  7. SECRET: 0
    PASS:
    >ひまわりんさん
    おはよう(^^)/
    その後、腸子はいかがでしょうか?
    俺はお陰様で3日間の情熱でおさまりました。
    煎じ漢方薬と青黛、どちらが効いてるのか分かりませんが…(^^;)
    ところで、肝臓に負担をかけない方法ありましたよ!
    中国では潰瘍性大腸炎を含む腸炎の標準治療に青黛を注腸するみたいです!!水に溶けるのか分からないので具体的な方法まで調べきれなかったけど、注腸なら体への吸収はかなり抑えられるはずです。取り急ぎ情報まで(^^)

  8. SECRET: 0
    PASS:
    >たかさん
    よかったですね。そんなに早く治るものなんですね、すごい!
    とてもたかりんと相性がいいのですね。
    そしてありがとうございます!
    調べてくださって。主治医にも相談してみますね。注腸ならば確かに肝臓への負担もかなり軽減されるはず。ただ、インディゴについては効果のある人は少ないらしいですね。全ては相性なのでしょう。たかりんはラッキーでしたね。

  9. SECRET: 0
    PASS:
    >ひまわりんさん
    こんにちは(^^)
    え?青黛が効く人は少ないんですか?
    何だか認識が違うかも…
    確か慶應大学病院の治験ではペンタサやアサコールよりも寛解率&有効率が上だったと思ったけど…
    間違えていたらごめんなさい(>.<)

  10. SECRET: 0
    PASS:
    >たかさん
    私の聞き違いかもしれません。前後の話も忘れちゃったのですが、私は「みんなに効くわけではないが、効く人には効くらしい」という理解でおりました。
    でも、ペンタサアサコールよりも有効性がたかいという実績があるのなら、どうしてまずそちらがファーストトライアルにならないのかな?と思ったり。

  11. SECRET: 0
    PASS:
    >ひまわりんさん
    日本の医療制度の問題だと思います。病院や医師は西洋医学の医薬品を処方しないとメリットがないんですよね。医薬品メーカーと病院や医師はズブズブで切っても切れない間柄ですから。漢方薬はそのラインには乗ってないんです。
    そんな中でも漢方薬を認めてくれる医師は本当に患者思いか、変わり者扱いで出世ラインから外れた存在かだと思います。普通の医師は漢方薬なんか認めたがらないです。自分にメリットないですから。

  12. SECRET: 0
    PASS:
    >たかさん
    こんにちは。
    いろいろありますよね。もっとうまく融合している土台ができたらいいですよね。
    私も東洋医学の思想は好きですし、いまでも時々中医学の先生に診てもらったりしています。でもだからと言って、漢方薬様々とは考えられないです。薬には漢方てあろうと西洋薬であろうと全て慎重です。これまでもいろいろと副作用も経験しているので。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

記事アーカイブ

ひまわりんブログをメールで読む

メールアドレスを登録すると、更新をメールで受信できます。

アンケートにご協力ください!

Q1:下記どれに当てはまりますか?

View Results

Loading ... Loading ...

アンケートにご協力ください!

Q2:受給者症の交付を受けていますか?

View Results

Loading ... Loading ...
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。