お気に入り

Por favor! 【ドラマ日記】ケーブルガールズ

うちにはTVがないのでその代わりに
NETFLIXを1年前くらいから契約しています。

ネトフリで出会った面白いドラマなんかもあって、
例えば、「深夜食堂」とか、NY行った前後でハマった「ゴシップガール」とか、
あとは連ドラではなく、映画も。

20年ぶり(?)に、「レオン」完全版観て、号泣したり。
飛行機の中で観た映画を、改めて字幕付きで観返してみたり。

「セブンシスターズ」、「アルゴ」や「スノーデン」なんかはサブタイトルなしで飛行機で観て、
改めてきちんと訳付きで観たら印象が結構違う、とか。
(あ、理解しきれてないってことですね、つまりw)

そういえば、この前ここでいいよー報告した
ハートビートもネトフリ。

といった感じで、
わりとネトフリセレクションに満足している私。

で、つい最近観て新鮮だったのが、NETFLIXオリジナルのスペインドラマ。
「ケーブルガールズ(Las chicas del cable)」

これは音声をスペイン語にして、字幕で観るべきです。
スペイン語の音の強さとドラマの展開とが絶妙。
ストーリーもすごく深さはないけれど引き込まれます。
18年9月現在、シーズン3まで公開されています。
これで終わり?いやまだ続く?
どちらにも取れるシーズン3のエンディングでした。

時は1920年代、場所はスペイン・マドリード。
まだまだ女性の社会的地位が低く、自由の少なかった頃。
電話も交換手と呼ばれる人に取り次いでもらっていた時代です。
ドラマを観ながら、昔の人はこうして電話をかけていたんだな、とか、
ダイヤルなんてなかったんだ、ってことがわかります。

それと、
真昼間のオフィスで周りは仕事している中めちゃめちゃ濃厚なキスしてたりとか、
日本じゃありえんと思うのですが、
情熱の国スペインなら普通なのだろうか?
とか思ったりもしました。

映像もなかなか見応えがあります。
また、キャストの方も女優陣もみな美しいのです。
ただ、男性陣は個人的にはイマイチかなーと思っていたら、
めちゃタイプの俳優さんが途中で出てきました。
ここ数年で一番素敵。警部よ、警部。
でも名前がわからない〜。

イケメン情報さておき、
このドラマを単なるロマンスドラマとして観るのではなく、
女性が自由と権利をを獲得していく社会派ドラマの側面もあるので、
そこにも注目しながら観るとより感じることも多いかと。

誰か、このドラマ観て、一緒に語ってほしい。
女性にぜひ観てもらいたいドラマです。
なので、親友Mに勧めてます。

そして、何度も出てくる

Por favor!
Por favor!
Por favor!

今回、ドラマから学んだスペイン語。
英語のPlease. という感じで使われていました。
しかも、Pleaseよりももっといろんな場面で使えそうな便利な言葉っぽい。

久々のテンションのちがう日記でした。
もう少ししたら、インドです。

下のバナーのいずれかをクリックしていたただけるとランキングに反映されます!
応援してくださる方はよろしくお願いします^^
食事記録はこのバナーの下です。
にほんブログ村 病気ブログ 自己免疫性肝炎へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村




昨日の食事記録

あさ
パンとコーヒー

ひる

よる

他いろいろ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

記事アーカイブ

ひまわりんブログをメールで読む

メールアドレスを登録すると、更新をメールで受信できます。

アンケートにご協力ください!

Q1:下記どれに当てはまりますか?

View Results

Loading ... Loading ...

アンケートにご協力ください!

Q2:受給者症の交付を受けていますか?

View Results

Loading ... Loading ...
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。