ブログ

頭部頚部 MRI検査 身体あちこちの痛みの原因

今日は、先日受けたMRIの検査結果を聞きに行ってきました。

腹部の画像診断結果を聞きに行くときほどの
シリアス感はなく、気楽に向かいました。

結果は、脳に腫瘍などはできておらず、
血管などにも異常はありませんでした。
10年ちょっと前に受けたときの方が色々不安なこと言われたと思います。

脳は問題なしでしたが、頸椎に問題がありました。

前回別の整形外科でレントゲンを撮った時にも
言われていたのですが、
頸椎の後弯(つまりストレートネック)が強くなっていて
頸椎症が酷くなっているとのこと。

今生じている身体各所の痛みが
頸椎から来ているのかもしれないなということです。
そうだとすると、膵臓の炎症や腫れに起因しているかも
と思われていた背部痛も頸椎が原因かも。

左半身の痺れとまではいかないけど、
重くだるく動きが鈍いことなど割と説明がつくかもです。
もちろんコロナワクチンの副反応という見方もあるとは思いますが・・・

また私の頻発する頭痛は、
頸椎から来ている緊張型頭痛と
片頭痛の混合型のようで、
常にどちらかがある状態です。

ロキソニンが緊張型頭痛のときには
しっかり効いているのですが、
そうじゃない時が片頭痛みたいです。

見極めが上手くなると、上手に付き合えるようになる
とアドバイスいただきました。

吐き気を伴う頭に振動が加わると痛むのが片頭痛。

処方してもらった薬は、エレトリプタン錠。
おそらく昔飲んでいたイミグラン系の薬。
リリカほど強くないものかな?
(想像です。必要な人は調べてね)

2回飲んでみて、効果がなかったら別の薬を試しましょう、
とのことでした。

膵臓騒動以降、
ずっと頭や背中、首、左半身の痛みを
ほったらかしていたからきちんと向き合えるようになったことがうれしい。

痛みのある毎日は、UCと一緒でかなりQOLが下がります。
早く痛みの少ない日々が戻ってくるように、
薬にも助けをもらいながら、
また、今一度、まじめにに寝具(特に枕)の見直しも図りたいと思います。

これを読んでくださっているみなさんの中にも、
頭痛や身体の節々の痛みにお悩みの方いるでしょう。
痛みをそのままにしておくのはナンセンス。
人生を損していると思います。
できるだけ早期に原因を知り、
うまくコントロールできるようになるといいと思います。

【あとがき】 今日は帰りに「すや」の栗きんとんが買えました!うれしいー!この時期は都内のポップアップに必ず買いに走ります。明日は美味しいお茶を久々に丁寧に入れてみたりして、この栗きんとんをゆっくりいただきます。

「読んだよー」のしるしに、下のバナーもクリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村 病気ブログ 自己免疫性肝炎へ

ひまわりんブログが初めての方は、
こちらの「はじめまして、ひまわりんです」
ぜひご覧いただけたら嬉しいです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アンケートにご協力ください!

Q1:下記どれに当てはまりますか?

View Results

Loading ... Loading ...

アンケートにご協力ください!

Q2:受給者症の交付を受けていますか?

View Results

Loading ... Loading ...

月別アーカイブ

2021年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

ひまわりんブログをメールで読む

メールアドレスを登録すると、更新をメールで受信できます。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。