AIH・退院後

PSL15mg(病院へ)

【近頃のお薬】
●プレドニゾロン5mg 3錠(朝3)
●ウルソ100mg 6錠
●ワンアルファ 0.5μg 1錠
●マグミット330mg 3錠
●ガスターD錠20mg 2錠

(ときどき)
●ミノマイシン 1錠

2週間ぶりの採血。
肝機能の数値は問題なし。
白血球も大幅に下がったし、
気になる点はいくつかあるけど
数値的には大きな問題はなし!

実は、先週水曜日から15mgに減量。
主治医の先生からは退院直後の受診の際、
「20mgまではサクサク下げていっていいと思うけど、

20mg→15㎎は最低2週間ね。最低!」
と、強く念を押されていたこともあり、

2週間でもちょっと急ぎすぎだよ、

というニュアンスは十分理解していました。

が、ほぼ自己判断で2週間で減量していたのです。

「先生・・・実は、、、先週から15mgに下げてます。

・・・いいですよね?」
「あぁ??数値的には全く問題ないし、いいよ。

大丈夫じゃない?」
おー、セーフ。
怒られるかと思ったけど、
相変わらず軽い(笑)
でもこのくらいが私には心地よい。

15mg→10mgを4週間か8週間で
かなり唸っておいででしたが(笑)
私は4週間で行きたいなぁ。

維持量は、当面目標5mgとのこと。
それ以下にも減らせるけど、またそのときの状況次第で
判断しましょう、と。
そりゃそうだ!

胃薬については、
パリエットを服用し続けることに
どうしても抵抗があるので、
ガスターを処方してもらった。

ステロイド筋症の件も相談。
神経内科できちんと診てもらったほうが早いということで、
後日、神経内科を受診することになりました。

まだまだ、闘いは続きそうです。
あ、潰瘍性大腸炎の話をするのを
先生も私もすっかり忘れてた(^^;;

しかし、病院は一日仕事だわ。

よろしければ、
こちらもクリックしてくださいませ。
にほんブログ村 病気ブログ 自己免疫性肝炎へ

コメント

    • 2011年 11月 14日

    SECRET: 0
    PASS:
    ひまわりんさん
    こんばんわ(-^□^-)
    おお!いつの間にか15mgじゃないですか!
    すごいすごい。猫は12月いっぱいは10mgだからもうそろそろ追いつかれそうですね。
    でもそれは良いことだから本当によかった。
    猫は記事にも書いたように難聴は症状固定っぽいです。これ以上はよくなりそうにないです。
    ちょっとへこんでましたが、この記事見てなんだかうれしくなってきましたよ('-^*)/
    副作用は続くかもしれないけど、ステロイドが減ればきっとそれも減るはず。
    これ自分に対しても言ってる(笑)
    筋症は心配だけど、きちんとみてもらってフォローしてもらえばきっと大丈夫。
    またおじゃましますね~(^-^)/

  1. SECRET: 0
    PASS:
    >猫さん
    そうですね。
    12月には10㎎になると思います。
    それからはしばらく長いかな。
    さすがに2-3か月、いや半年は10㎎ですかね?
    副作用、、、
    ステロイドが減らなきゃ話にならないですものね。
    しかも、減ったからといっても、
    今までの蓄積があるから、
    ここにきて出てくるものもあるし。。。
    本当に厄介。
    今日も、皮膚科、明後日は神経内科です。
    元疾患の治療というより、
    副作用のために通院してるという
    なんとも妙な感じです。
    ゆっくり、一個ずつ片づけていきます。
    耳、お大事に。
    これ以上進まないようにお祈りしています。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アンケートにご協力ください!

Q1:下記どれに当てはまりますか?

View Results

Loading ... Loading ...

アンケートにご協力ください!

Q2:受給者症の交付を受けていますか?

View Results

Loading ... Loading ...

月別アーカイブ

2022年10月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

ひまわりんブログをメールで読む

メールアドレスを登録すると、更新をメールで受信できます。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。