AIH・退院後

肝臓と大腸

photo:01


どっちも大事。
しかもどっちも体内でけっこうな存在感。

でも、大腸よりも肝臓の方が悪くなるのが正直怖い。
やっぱりしんどさがハンパなかったし、
悪化した先に予測できる「死」までの距離が近かったからだと思います。

UCも自己免疫疾患だと言われているけれど(私はこの説否定派です)、
もしそうならば、
大腸→肝臓、ときて、
次もどこかがやられてしまうんじゃないのー??
なんて思ってしまいます。

だから、UCは欧米化した食生活が
主原因だと私は信じているのです。

何事も都合よく考えて、
少しふてぶてしく生きましょう!

いいよね?

写真はトマトゴーヤチャンプル!
以外にゴーヤの苦みとトマトの甘み酸味が合います。
栄養価もバツグン!

こちらもクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 自己免疫性肝炎へ

【本日の記録】
下腹部痛2
UC3
熱37.5℃
ニキビが急増
(ペンタサ?副作用怖い。効いてないし、もう2~3日様子みて中断かな。。。)

コメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    何事も都合よく考えて、ポジティブに行きましょう(^^)/
    私も食生活が主原因派です!
    改善が定着してから、再燃していませんから~♪
    肝臓ってとてもしんどいんだろ~な~と思います。
    薬剤性の肝機能低下を何回か経験しましたが、座ることさえもしんどかったです(**;
    熱がなくてもそんな状態なのに、炎症起こしたらどんなにしんどいんだろうと。。思います。
    UCの症状、早く薬が効きますように☆
    お祈りいたします。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >きみどりさん
    きみどりさんにも肯定していただけて
    なんだかうれしいです。
    きみどりさんはずっと再燃してないですもんね~
    見習わなくちゃ!
    薬に頼るだけではいかんですね。
    お腹の痛さと比較はできないんですが、
    肝臓のしんどさって言葉に言い表せない
    しんどさなんですよね。
    本音は、UCを治すために、
    AIH(ひまわりんが抱えるもう一つの疾患です)に
    火がつくようなら、
    一切のUC薬剤治療を辞めたいんです。
    でもそれを言うと、
    じゃあステロイドならいいよね、
    って話になるのも嫌で。。。
    ま、あまり深く考えず、
    症状がふっと治まってくれるのを待ちたいと思います。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アンケートにご協力ください!

Q1:下記どれに当てはまりますか?

View Results

Loading ... Loading ...

アンケートにご協力ください!

Q2:受給者症の交付を受けていますか?

View Results

Loading ... Loading ...

月別アーカイブ

2022年12月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ひまわりんブログをメールで読む

メールアドレスを登録すると、更新をメールで受信できます。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。