ブログ

テーブルウェアフェスティバル 2018

テーブルウェアフェスティバル 2018

in 東京ドーム 初日に行ってきました

2月4日(日)テーブルウェアフェスの初日に行ってきました。

昔、有田陶器市で気に入り、以来ときどきご案内をくださる
作家さん(宝寿窯の山本文雅さん)がチケットを送ってくださいました。

テブルウェアフェスティバル会場をいろいろ見て回ったけれど、
やっぱりこの作家さん、この窯の作品が好きみたい。
湯のみにも、小鉢にも、できそうな少し小さめの器を二つ買いました。

これでお茶飲んだら美味しそう。

ちなみに、我が家にすでにあるこの窯の作品は、
この個性的なコーヒーカップと

おそらく一番出番の多いこの豆皿。

少しずつ、時間をかけて増やしていきたいです。

このあとも、いろいろ見て回って、あと、もう1セットの器は瀬戸織部で購入。


素敵な味わいながらも、わりとリーズナブルな器が揃っていて、
多くの人で賑わっていました。

こちらでも、小鉢を購入。キャプションにはお茶碗とありました。
小さめのお茶碗、ま、小鉢かな。
宝寿窯の器と並べると、あれ?二つともけっこう似てる!? 笑

半ば強引に誘った親友Mが楽しめなかったらやだなーと思っていたら、
蛍の光がかかりだしてから急にスイッチが入ったのか、
結果、彼女のほうがめちゃくちゃ買い物してて、誘った私としてはよかったよかった。

あと、大人気のディ・ターフェル。
15時半ごろは激混みで、会計に長蛇の列でしたが
閉館間際は並ぶことなく購入できました。
わたしはランチョンマットを2種購入。

私が、今回獲得したテーブルウェアたち。

総額7600円也。優秀優秀。

15時半ごろ入館して、途中コーヒー休憩しつつ、
19時の閉館までいてちょうど良いくらい。
少し見足りないな、くらいがちょうどいい人には4時間見ておけばいいかも。
午前や早いお昼がやはり混むそうです。

休憩できるKEY COFFEEエリア。
15時半頃は満席でしたが、18時頃にはこんなにガラガラでした。

今回私たちは、初日に行ったけれど、
初日と最終日、どちらがいいかはそれぞれみたい。
初日のほうがまちがいなく良いものも残っているけれど、
最終日は売れ残ったものを安く購入できたりするところもあるらしいです。

来年も初日の午後遅めに出向きたいと思います。

ちなみに、今年のテーブルウェアフェスティバルは
2月12日までの開催です。


最後に冒頭画像のこの作品は「いろはにほ」という作品名の調味料入れでした。
ほっこり、気分癒されます。

 

気分が沈んでいる昨日今日ですが、
来週主治医からきちんと聞くまでは、できるだけ忘れて過ごそう。

こちらもクリックしていたただけると励みになります↓
食事記録は末尾にあります。
にほんブログ村 病気ブログ 自己免疫性肝炎へ
にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村




昨日の食事記録

あさ

ひる
素うどん

よる
弱気にお雑炊

関連記事

  1. 大量の鼻血
  2. Oisix 再開してみた。
  3. 意外に簡単!バレエ衣装 ループ(ムシ)の作り方
  4. レクタブル処方は一度に2週間分まで
  5. 英語力強化月間
  6. インフルエンザ予防接種 完了
  7. 今年一番腸子よい!
  8. ドロボー!!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

記事アーカイブ

ひまわりんブログをメールで読む

メールアドレスを登録すると、更新をメールで受信できます。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。