ブログ

卵巣が腫れていた件、その後

他人事ではない、婦人科系の病気

9月に卵巣が腫れています、といわれた件。

先日、再検査に行ってきました。

7-8㎝もあったとのことだったので、小さくなったり、消えたりしていなかったら良性であっても手術、というようなことをほのめかされていました。でも、一時的に排卵の影響で腫れることもあるらしく(実際、過去に何度か経験あり)、また同じ感じだろうなとは思っていました。

案の定、そして幸い、再検査では腫れ、というか塊のようなものは消えていました。

ここ1ヶ月ほど、腫れているらしい卵巣がある右側のお腹が硬くて、ポコッと出ていたのが、スリランカ滞在3日目くらいから明らかになくなったのが分かりました。たまたまだと思うけれど、タイミング的に便秘がこのあと劇的に解消したので、卵巣の腫れがお通じにも影響していたんだなと思います。

とにかく、手術などにならなくてよかったです。

 

自分は出産をしていないので、これから婦人科系の病気のリスクはどんどん上がっていくんだろうなと思います。

面倒がらずに定期検診は受け続けていくようにしたいです。

<あとがき> 今日は子どもの頃のバレエ友だちとゴハン。バレエもヨガも先生には先生の生徒さんに対する悩みがあって、それには共通点も多くて面白い。ま、私は生徒さんにはとても恵まれているのですが、たまーに変わった人が来ます。絶対ここには書けないけれどねwww 

よかったらバナーもポチッとお願いします↓ 

にほんブログ村 病気ブログ 自己免疫性肝炎へ
にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アンケートにご協力ください!

Q1:下記どれに当てはまりますか?

View Results

Loading ... Loading ...

アンケートにご協力ください!

Q2:受給者症の交付を受けていますか?

View Results

Loading ... Loading ...
2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ひまわりんブログをメールで読む

メールアドレスを登録すると、更新をメールで受信できます。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。