AIH・退院後

やっとPSL5mgへ

外来行ってきました。

採血結果は、僅かながら良い方向へ。

ALTはまだ100を切らないし、

IgG値もまだ下がりませんが

どの項目も悪くはなっていないということで

プレドニンは7.5mg→5mgになりました。

あと来月の転医の前に、

来週胃カメラの検査を受けることに。

準備は着々と進行しています。

復帰も5月で大丈夫そうです。

キリがいいのでGW開け、となるかな。

退院後2度の悪化があったので、

数値が基準値に入って1か月安定したらOK

ということです。

わくわく。

でも、いつもここで裏切られるので

今が一番大事な時かもしれません。

調子に乗らず養生します。

【これからのお薬】
●プレドニン5mg ×1錠
●ウルソ100mg ×9錠
●ガスターD錠20mg ×2錠
●ワンアルファ 0.5μg × 1錠
●トランサミンカプセル250mg×6錠

●ビオフェルミン配合散×1包

●ラックビー微粒N×1包

●ロキソニン (適宜)

以下は皮膚科の薬
●ピドキサール20mg ×3錠
●フラビタン10mg ×6錠
●ディフェリンゲル0.1mg(外用薬)

よかったら、
こちらもクリックしてみてください。
にほんブログ村 病気ブログ 自己免疫性肝炎へ

【本日の記録】

右上腹部の痛み

下血

吐き気

コメント

    • hide
    • 2012年 3月 29日

    SECRET: 0
    PASS:
    数値・・・まだ正常まで少し遠いのでしょうか?
    残念です。
    よい予感がしていたようですが、甘くはないのですね。
    ステロイドの5mgは、心理的には良い材料ですが、再燃を考えると不安があることと思います。
    胃の検査は、吐き気の検査なのですか??・・・
    肝臓の検査から見れば楽勝でしょうね!!
    以前は5mg・・・が目標でしたしょうが、達成できると、もう一段!!て考えたりするのかもしれませんが、考えもしっかりしていて、コントロールも上手そうなので、計画通りに行くと思います。
                           
    あせらずに!!  ( ^∀^)

  1. SECRET: 0
    PASS:
    >hideさん
    お返事遅くくなりました。
    コメントありがとうございあす。
    数値はあと少しです。
    正常が40未満で今は150くらいです。
    酷い時はこの数値が3000だったので
    大したことはないと思います(^^)
    PSLの減量することによる再燃も
    私の場合はあまり不安はないんです。
    それよりもステロイドに慣れてしまった体が
    しんどくなるのが辛いというか・・・
    hideさんもそういうのおありだったかと。
    胃カメラ、大っ嫌いです。
    無駄に体力奪われますし・・・(笑)
    でもやっておいたほうがいいかな、と。
    鼻からカメラを入れるタイプと口から入れるタイプを選べたのですが、
    私は鼻血が出やすいこともあって
    口からタイプにしました。
    PSL減量については、ここからは新しい主治医の元で計画を立てていくことになると思います。
    今の主治医のままだとおそらくゼロにすることを
    目指したと思いますが、次の先生は判りません。
    5mgが維持量になることも考えられます。
    希望としてはもちろんゼロにしたいですけれど。
    どうなるかしら?

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アンケートにご協力ください!

Q1:下記どれに当てはまりますか?

View Results

Loading ... Loading ...

アンケートにご協力ください!

Q2:受給者症の交付を受けていますか?

View Results

Loading ... Loading ...

月別アーカイブ

2022年9月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

ひまわりんブログをメールで読む

メールアドレスを登録すると、更新をメールで受信できます。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。