AIH・全般

ヘルプカードに引き続き・・・

とうとう12月。

先週、私の居住区から、先月の「ヘルプカード」に続き、
あなたはこんな制度、こんなサービスも受けられますよ、といったお知らせが郵送で届きました。

いざという時のヘルパーサービスや、地域を走るコミュニティバスの無料乗車券があること、
など初耳のものが殆どでした。

今年から制度がいろいろと変更しているようですね。
利用する機会があるかは分かりませんが、
心強いのは確か!

よろしければ、こちらもクリックお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 自己免疫性肝炎へ
にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村




【本日の記録】
UC4
インフルエンザ予防接種受けました。

関連記事

  1. 2014.9 外来診察結果 AIH
  2. 肝生検の痕
  3. 肝生検から5年後
  4. 自己免疫性肝炎の症例 Tさんの場合
  5. レクタブル(ブデソニド)Coming soon!2017.11 …
  6. 難病患者調査
  7. 2013.8 外来受診記録 【UC 潰瘍性大腸炎】
  8. 1mgがこんなに大きいとは!

コメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    良いですね~今すぐお世話にならなくても、そういうお知らせは心強いですよね!私の区からはまだなにも来ていないです。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >aliceさん
    はい。利用の如何は置いておいても、もし相当に悪化した場合、働けなくなったりした場合、頼れるところがあるといい心強さがあります。
    それと、東京都ではなく、もしかしたら区独自のお知らせなのかもしれません。ヘルプカードは届いてますか?これは、東京都の取り組みのようです。

  3. SECRET: 0
    PASS:
    ヘルプカードも来ていないです(T_T)
    都の助成受けてるんだけどな~。
    もう少し待ってみますね。

  4. SECRET: 0
    PASS:
    >aliceさん
    そうなんですか~。
    区によって違うのかなぁ。。。
    こちらは港区ですー。

  5. SECRET: 0
    PASS:
    港区のコミュニティーバス券は利用価値高いですね!こちらは杉並区です。杉並区も助成が厚い区なんですけどね。どうしたのかしらね?

  6. SECRET: 0
    PASS:
    >aliceさん
    杉並は人口も多いでしょうし、順にお知らせっていう感じなのかもしれませんね。コミュニティバスは利用価値間違いなく高そうなんですが、うちの近所は走っていなくて、まだ乗ったことないです^ ^

  7. SECRET: 0
    PASS:
    調べてみたら杉並区は障害者手帳を持っている人対象にヘルプカードは配布しているみたいです。なので都の難病医療費助成対象者には送ってこないのかもしれませんね。この辺も対応がまちまちで面白いですね。杉並区は港区に比べて居住人口が多いでしょうしね。色々な問題を含んでいて難しいですよね。

  8. SECRET: 0
    PASS:
    >aliceさん
    そうですか。
    区によって違うんですね。
    困っていることはありませんか?みたいなお知らせの手紙が来たりもします。対応もまちまちなんでしょうね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

記事アーカイブ

ひまわりんブログをメールで読む

メールアドレスを登録すると、更新をメールで受信できます。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。