ブログ

【バレエ鑑賞記】新国 アラジン

昨日は久々のバレエ鑑賞。

新国立劇場バレエ アラジンの初日観てきました。

福岡雄大さんと小野絢子さんの日。

「数年ぶりだわー」と思っていたけど、初演を観て以来なので、なんと11年ぶり。

自分の感覚では4~5年前だと思っていたのが、なんと10年経ってたという。。。

その初演時にもプリンセスを演じていた小野絢子さんが目当て。あとは、ジーン役の井澤駿さん。

お2人をはじめ、期待を裏切らない素晴らしい舞台でした。

私は、新国バレエを1年に一度観るか観ないかなので、ここ10年ですごくお上手なダンサーさんが増えたなぁ(特に男性ダンサーはスタイルも技術も進歩が目覚ましい!!!)と実感するのですが、ほぼ毎公演観ている友人に言わせると、

「でも、小粒だよねー」

と。

底辺のレベルが上がっているから、小粒に見えてしまうのかな?なるほど!!!

あと、昔観ていた一糸乱れぬ群舞、ってのは最近お目にかかっていないのかもしれない。

時代やトレンドがそうじゃないのかもしれないけれど、新国の強みだったと思うんだけどなー。

今回の座席が、センターやや後方の席。一番好きなゾーン。非常に観やすかった。

な、の、に、

昨日は珍しく出がけ前にトイレから出られず、到着遅れてしまい、席に座れず、幕間までは後ろで立ち見。ただ、これはこれで非常に面白い席でした。隣にテレビカメラが入っていたようで、そのモニター画面と舞台を交互に見てるとオペラグラスも要らない、というw

客席には、さすが初日。大原永子さんをはじめ、観たことあるなーというバレエ界の方、ダンサーさんもチラホラ。ご鑑賞されていたようです。

月末には、ロイヤルバレエのドンキも控えているし、贅沢な鑑賞月間6月です!幸せ!

最後にキャスト表!

食事記録

劇場が激乾燥してたので、シャンパン飲むとさらに喉が乾きそうでコーヒーにした・・・

今日もありがとうございました。久々に神戸元町を前の会社の同期と歩いた。いい時間でした。みんなもうおじさんおばさんだけど、会うと心は20代に戻っちゃう。バナーもクリックいただけると嬉しいです↓

にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村 病気ブログ 自己免疫性肝炎へ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アンケートにご協力ください!

Q1:下記どれに当てはまりますか?

View Results

Loading ... Loading ...

アンケートにご協力ください!

Q2:受給者症の交付を受けていますか?

View Results

Loading ... Loading ...
2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ひまわりんブログをメールで読む

メールアドレスを登録すると、更新をメールで受信できます。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。