UC・入院生活

入院中のお菓子づくり体験

昨日の昼はリハビリがてら、
院内で患者さん向けに時折開催している
お菓子教室に参加させていただきました。
お菓子教室が開催されていたのは
以前より知っていましたが、
外来で通院する身で無料のこの教室に
参加するのは気が引けていたので、
今回初めて堂々と^ ^
実際は半数以上が通院患者さんでした。
ミキサーをけっこう長い時間回したり、
今の自分には想定以上に重労働でした。
終わった後は、かなりグロッキー。
こんなことでグッタリしてるようじゃ
まずいまずい(苦笑)
教室自体は少人数で明るい雰囲気。
先生方もとても親切に優しく教えてくださいました。
久々に社会の輪に参加した気分。
作ったのはプレーンマフィン。
途中から写メを撮り出したので、
ここから。
{E32B6BE3-FF05-4947-B72C-3899AEDAFBEA:01}

イビツな形もハンドメイドならでは。

{A7142146-0B88-44F1-924E-64858B4FA4B9:01}
束の間、ここが病院であることを忘れ、
フォートナムメイソンのお紅茶と、
手作りマフィンのささやかなティータイム。
{AAD1331A-97B0-40A5-AC33-17865BFF57EB:01}

一口二口食べたら、

お腹いっぱいになりました。
紅茶はマフィンによく合う
アッサムとセイロンのブレンド、
Queens Anneでした。
最後はラッピングまで。
{43F4EE0B-CCFC-4C32-B6FD-AF75EFAB8E36:01}

はい、出来上がり。

{33E727C9-BA93-4EE8-B20A-43F4544F0C7A:01}

いい思い出になりそうです。
早く退院して、
お世話になった人たちに手作りしたいなー
いつもありがとうございます。
にほんブログ村 病気ブログ 自己免疫性肝炎へ

にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村

コメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    院内でそんなことが行われてるんですね??
    まるでカルチャースクールのようだわ。
    長期入院になると暇になっちゃいますしね。
    マフィン美味しそう。久しぶりに私も作ろうかな!
    そうそう、顔のリフトアップ。私は少し前はやってたカッサでやってるのだけど、ええええー!私の顎のたぷたぷもプレドニンのせいにしてるけど、自前のものだったりして(。-_-。)

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >ピーチさん
    仰るとおり、カルチャースクールみたい^ ^
    毎日ではないんですが、週1くらいの割合で開催されているようです。
    入院していることも忘れて熱中しました。
    そうそう、顔のリフトアップ!
    今回4キロ落ちたまんまなのですが、
    顎下、頬のお肉減りました。
    私は、ただのデブでした(笑)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

記事アーカイブ

ひまわりんブログをメールで読む

メールアドレスを登録すると、更新をメールで受信できます。

アンケートにご協力ください!

Q1:下記どれに当てはまりますか?

View Results

Loading ... Loading ...

アンケートにご協力ください!

Q2:受給者症の交付を受けていますか?

View Results

Loading ... Loading ...
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。